国立公園西伊豆大瀬岬 はまゆうマリンサービス


現在から2014年11月までの過去海情報はこちらから!
undefined

2012.11.30(金)

本日の天気は晴れのち曇り。気温は15℃、風は東のち無風で全ポイント潜水可能でした。
透明度は良好を維持しております!
水は濃いめの水色で表層はニチリンクラゲやサルパの仲間がふよふよしていてワクワクします。
湾内の透明度は12~15m、外海は10~15m程で流れは先端方向へ少しありました。

今日もボロカサゴはいらっしゃいましたよ♪ニシキフウライウオ♂も近くで確認出来ました。
湾内では水中クリスマスツリーを見に行ったところ、クリスマスのオーナメントにニジギンポが♪水中らしいコラボレーションに嬉しくなりました。
他に見られた生物は外海では、ちびクマドリカエルアンコウ白、ニシキフウライウオ白ペア、クマノミペア、アカホシカクレエビ、アカボシハナゴイygなどが見られ、
湾内ではカミソリウオペア、ミジンベニハゼ、クジャクベラyg、ビシャモンエビ、マトウダイ、イロカエルアンコウ、アオハタ、シラヒゲウニ×ゼブラガニ、黒いクマドリカエルアンコウ、クロユリハゼ、ヒメユリハゼ、アカオビハナダイyg、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ハタタテダイ38匹の群れなどなどが見られています。


明日の天気は晴れ時々くもり。東のち西の風、波の高さは1mです。
お昼頃に西風が吹く予報が出ています。
外海に行かれる方は早めの方が良さそうですね。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 12~15
水温 18~19

外海
透明度 10~15m
水温  18~19

天気と風向き
晴れのち曇り 東のち無風





30boro.jpgボロカサゴ 今日は何か色っぽかった

30nisiki.jpgニシキフウライウオ♂

30niji.jpgクリスマスツリー×ニジギンポ


2012.11.29(木)

本日の天気は晴れ。気温は15℃、風はほぼ無風で穏やかな一日でした。
昨日の夕方からの強い西風の影響で、朝の外海はざぶんざぶんっ!午後には落ち着きましたが、潜水注意と致しました。
透明度はかなり良好です!
欲を言うならちょっと白っぽいかなぁ。って感じますが・・・
湾内の透明度は12~15m、外海は10~15m弱で流れはありませんでした。

本日もボロカサゴは確認されていますよ~。
湾内ではカミソリウオペア、ミジンベニハゼ、クジャクベラyg、ビシャモンエビ、マトウダイ、黒いクマドリカエルアンコウ、クロユリハゼ、アカカマスやアジの群れが見られています。


明日の天気は晴れ後くもり。北東の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 12~15
水温 18~19

外海
透明度 10~15m
水温  18~19

天気と風向き
晴れ 無風






29kujaku.jpgクジャクベラyg


29kamisori.jpgカミソリウオ 仲良いねー





2012.11.28(水)

本日の天気は曇り時々晴れ。気温は11℃でした。
寒いですね~。
今日は弱い南東のち午後から強い西風でした。
海はちょっと白っぽさが出てきていましたが、綺麗ですよ♪
湾内は平均12m程。外海は12~15m弱で時間帯により強い潮流が発生していました。

今日はボロカサゴがまたまた定位置に戻って健在です!良かった良かった♪
私がボロガイドを担当すると何故かいつもよりによって失踪中ばかりでして・・・私のボロガイドは相性が悪いんですよねぇ。相手は自然界の生物なので仕方ないのですが・・・
一人でも多くの方に是非観察してもらいたいです♪
他に外海では、カイカムリ、ビシャモンエビなど。
湾内ではカミソリウオ、タカクラタツ、ミジンベニハゼ、ゼブラガニ、セミホウボウyg、マトウダイなどが見られています。
ここ数日、マンボウ目撃の噂がちょろっと入ってきたりしているんです。もしかしたら!?マンボウもGETできちゃうかもしれませんよ~♪是非是非遊びにいらしてくださいね!


明日の天気は晴れ後くもり。北の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 12
水温 18~19

外海
透明度 12~15m
水温  18~19

天気と風向き
曇り時々晴れ 南東のち西







28kaikamuri.jpgカイカムリ


28iboiso.jpgイボイソバナガニ






2012.11.27(火)

昨日はスゴイ嵐でしたね~。台風みたいだったわよ。
で、本日はウソみたいに良いお天気になりました!!

無風のち弱い西風でしたが、昨日の嵐の名残で外海はウネリがあり潜水禁止でした。

というわけで、今日は湾内へ。
今日も浅場。っていうか表層。

昨日から良い感じにクラゲたっぷりの潮が入っておりまして。
ようこは勝手に「ニチリン潮」と呼んでおりますが、クラゲ(主にニチリンクラゲ)が大量に現れた時、クラゲに混ざって浮遊系不思議生物がいるのです。
カメガイのなかま、ゾウクラゲのなかま、甲殻類の赤ちゃん、浮遊性のウミウシ、クラゲに住む小魚や甲殻類などなど、謎の生き物だらけです。
正直、なんの種類の生き物かもわからないのも多数。

う~ん。ロマンだ...。

あ、雨水の影響は無く透明度は良好ですよ。

クマドリカエル、カミソリウオ、ミジンベニハゼ、ゼブラガニ、ビシャモンエビ、セミホウボウ、マトウダイなどなどが見られています。


明日の天気は晴れ時々くもり。北東のち西の風、波の高さは1mです。

ようこ



本日の透明度と水温 
湾内
透明度 12~15
水温 18~19

外海
透明度 -m
水温  - 

天気と風向き
晴れ 東のち西

27kame.jpgこんなのとか。

27zoea.jpgこんなの。
















2012.11.26(月)

 本日は朝から雨、午後には雨量も増え、浜には水たまりがあります。予報だと昼過ぎから暴風雨でしたが、実際には雨だけで、風は吹かず外海も終日入る事ができました。

 透明度は、変わらず良い状態をキープしております。陽が出ていないので水中は暗いですが、太陽が出たら綺麗なんだろーなー。明日から天気も回復しそうなので、楽しみですね。ただ、今日降った大量の雨水で濁らないことを願うばかりです。


 生物情報は、湾内で黒クマドリカエルアンコウは健在です。外海のボロカサゴも観察されています。そして、本日湾内中央にクリスマスツリーが設置されました。22,23日には夜点灯もいたしますので、是非ナイトも潜りに来て下さいね。

明日の天気は晴れ。西のち東の風、波の高さは1mです。明日は絶好のダイビング日和となりそうです。

アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 12~20
水温 18~19

外海
透明度 15~m
水温  18~19 

天気と風向き
曇りのち晴れ 東のち西


26k.JPG水中ツリー設置しました!


26.JPGアヤトリカクレエビ


26w.JPG水キレイ、けど暗い

2012.11.25(日)

 三連休も最終日、天気も良く、そしてここ数カ月のうちで最も良い透明度となりましたー!!やっと来ました、このキレイな水。ワイドレンズ装着して早く海に入りてー。

 風は朝方、東よりの冷たい風が吹いていましたが、時間の経過とともに弱くなっていきました。湾内、先端、外海ともに潜水可能です。透明度は冒頭にも書きましたが、透明度良くて、湾内でも余裕でも15m以上は見えています。20mと言ってもいいくらいです。外海は余裕の20m以上。エントリー時海の中覗いた瞬間に凄い幸せになれます。


生物情報は、大きな変化はありませんが、ボロカサゴ動いているようです。生物、透明度ともにゴールデングレイトなので、是非遊びにいらしてください。今の大瀬はかなりイイです。


明日の天気は曇りのち雨。西の風、波の高さは1mのち2mです。外海潜りたい方はお早めにどうぞ。

アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 15~20
水温 18~19

外海
透明度 20~m
水温  18~19 

天気と風向き
曇りのち晴れ 東

25s.JPG水かなり綺麗です




25w.JPG空気も澄んでて気持ち良いです



25n.JPG

2012.11.24(土)

朝は小雨が降っていたものの午前中は曇り、午後からは晴れていました。
気温は15℃で風は東の風でした。

外海は浅場に波がありEN&EXが少しし辛い感じでしたが、潜降してしまえば問題なく全ポイント潜水可能でした。
コンディションは昨日と変わらず良好です!
湾内の透明度は10~12m程、水温は17~18℃。
外海は流れはなく透明度は12~15mくらいです。


 今日もボロカサゴが大変人気で台車置き場が台車だらけでした。
他に見られる生物情報は、湾内ではニシキフウライウオ黒、イロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ(白・黒)、アカオビハナダイyg、アカカマスの群れ、ミジンベニハゼ瓶、アオハタ、オオウミウマ、ゼブラガニ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、マトウダイ、ちびセミホウボウ、BIGカエルアンコウなどが見られます。
外海はボロカサゴの他、キハッソク、アカボシハナゴイyg、クマドリカエルアンコウ(白)、クダゴンベ、アカホシカクレエビ、ニシキフウライウオペア(白)などが見られネタが豊富過ぎです。

あと!
他店様情報ですが、マンボウも出たらしいですよ~!
大変大変っ♪

明日の天気は晴れ。東の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 10~12m
水温 17~18℃

外海
透明度 12~15m
水温  18~19 ℃

天気と風向き
曇りのち晴れ 東

24boro.jpgボロカサゴ



24semi.jpgセミホウボウ



24kihassoku.jpgキハッソク

24konnpe.jpgコンペイトウコブシガニ


24yoko.jpgヨコシマエビ

2012.11.23(金)

 三連休初日の本日の天気は生憎の雨。気温は10℃、風は弱い東風でした。空模様はイマイチですが、海の中は透明度も回復し、生物も豊富で盛り上がっています。
ポイントは全ポイント終日潜水可能でした。
湾内の透明度は人が多い所は濁っている箇所もありましたが、8~12m程。外海は水面は穏やかで流れもなく透明度は13~18mくらいです。先端も流れは無く穏やかで透明度は8~12m程。
午後は各ポイント白っぽさが出て少し透明度は落ちました。


 生物情報は、湾内ではニシキフウライウオ黒、イロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ(白・黒)、アカオビハナダイyg、アカカマスの群れ、ミジンベニハゼ瓶、アオハタ、オオウミウマ、ゼブラガニ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、マトウダイ、ミゾレチョウチョウウオなど。
外海はボロカサゴ、キハッソク、アカボシハナゴイyg、クマドリカエルアンコウ(白)、クダゴンベ、カミソリウオ、ニシキフウライウオペア(白)などが見られます。

明日の天気は曇り時々晴れ。東の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~12
水温 18~19

外海
透明度 13~18m
水温 18~19 

天気と風向き
雨 東





23kuma.jpg獲りづらい・・・クマドリカエルアンコウ


23mizore.jpgミゾレチョウチョウウオ



23nisiki.jpgニシキフウライウオ



23matou.jpg冬と言えばマトウダイ!

2012.11.22(木)

 今日は午前中なら外海行けるなーなんて考えて大瀬に到着すると、外海早くも大荒れ、、、。予想外に早く西風が吹いてしまいました。湾内は問題なく潜れています。

 透明度ですが、全体的に10m以上は見えています。水温は19℃前後で、ドライスーツのほうが快適ですね。ウェットスーツの方ならフードベストがあったほうが良いです。

 生物情報は、湾内では、ニシキフウライウオ、イロカエルアンコウ、黒のクマドリカエルアンコウ、アカオビハナダイyg、アカカマスの群れ、ミジンベニハゼ瓶、アオハタ、ネジリンボウ、ヒレナガネジネジリンボウ、ウミタケハゼの一種、ビシャモンエビ、イボイソバナガニなどが見られます。
明日の天気は雨のち曇り。東の風、波の高さは1mのち1.5mです。外海は少し波が残るかもしれませんが、東風が吹いたら穏やかに向かっていくでしょう。

アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~15
水温 18~19

外海
透明度  - m
水温  - 

天気と風向き
晴れ後曇り 西




22m.JPG



22.JPG




22k.JPG




2012.11.21(水)

 最近、食欲半端ないアイハラです。別に冬眠する訳じゃないんですけど、よく食べています。すぐに脂肪になっちゃうので、注意しないと、、、。

 さて、本日も晴れ、風は午後から西風に変わりました。外海は少し波立ち潜水注意となりました。透明度ですが、湾内で8~10m、外海は10~15mは余裕で見えています。若干白さはあるものの、気持ち良い海となっております。

 生物情報は、湾内では、ちびイロカエルアンコウ、黒のクマドリカエルアンコウ、アカオビハナダイyg、アカカマスの群れ、ミジンベニハゼ瓶、イボイソバナガニ、アオハタなどが見られます。外海では、ボロカサゴ、クダゴンベ、ニシキフウライウオ、カミソリウオ、クマドリカエルアンコウなど人気生物満載です。週末は三連休、またご新規生物一杯見つかりそうですね。

明日の天気は晴れ。東のち南西の風、波の高さは1mです。

アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~10
水温 18~19

外海
透明度  10~15m
水温  17~18

天気と風向き
晴れ 東のち西



21ku.JPG



21.JPG




21k.JPG



2012.11.20(火)

 本日の天気は晴れ、気温は17℃。風は弱い西のち南東の風でした。
ポイントは全ポイント潜水可能でしたが、外海は連日の風の影響により潜水注意と致しました。

チェックは湾内へ行ってきましたが、海は白濁しており浅場の透明度は3m~、水深12m以深より6m見える程度。
水温は18~19℃でした。
外海は、朝の情報ですと透明度は5~15mで浅場と深場が悪く、水温は17℃~18℃です。

今日のがん子調べのお魚紹介はメイチさんについてご紹介(毎回やってはいませんが・・・)
生息は本州中部以南、西太平洋・インド洋に分布。
メイチダイはまとまって獲れないので、関東では入荷が少なく高級魚として扱われています。非常においしい魚で夏が旬です。
・目に一筋のラインがある事
・目には独特の油成分を持っており、目を傷つけると悪臭を放つと言われている事から、メイチダイと言われているそうです。
体側の模様は不規則で、同一の個体でも現れたり消えたりするんですって!不思議ですね。

生物情報は、ちびイロカエルアンコウ、黒のクマドリカエルアンコウ、アカオビハナダイyg、メイチダイ、オニダルマオコゼ、アカカマスの群れ、ミジンベニハゼ瓶、イボイソバナガニ、アオハタなどが見られます。

明日の天気は晴れ。東のち南西の風、波の高さは1mです。

がんちゃん


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 3~6
水温 18~19

外海
透明度  5~15m
水温  17~18

天気と風向き
晴れ 西のち南東





20meiti.jpgメイチダイ


20iro.jpgイロカエルyg



2012.11.19(月)

 昨日の一時的な極悪透明度から、一転、本日は透明度回復し、いつもの大瀬崎に戻りました。よかった、よかった。
 午前中は東風でしたが、昼過ぎから西風に変わり、15時頃には外海は潜水禁止となりました。水温は19℃前後で、例年より低下が早いような気がします。

 生物情報は、昨日のナイトでメジロダコの小さい個体がいました。他にオキハギの成魚、NEWカミソリウオなどがいました。本日は外海でボロカサゴを確認。湾内ではアカカマスの魚影が濃くなり始めました。もう少し水温が下がれば、動きも緩慢になるので、寄ってフィッシュアイで撮れますね。

 余談ですが、本日20時からBSプレミアムで「ワイルドライフ」が放送されます。大瀬崎で撮影されたチョウチンアンコウの映像も流れるようです。皆様、ご視聴くださーい。




明日の天気は晴れ。南西の風、波の高さは1mのち1.5mです。

アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 6~10
水温 18~19

外海
透明度  10~15 m
水温  19 

天気と風向き
晴れ 東のち南西



19.JPG



19b.JPG



19k.JPG






2012.11.18(日)

本日の天気は快晴。気温は18℃、風は弱い南西風でした。昨夜は嵐の様な風と豪雨であった為、海はウネリがありました。そのため外海は終日潜水禁止と致しました。

今日の海況は凄かったです!
湾内はゴロタ上にウネリが残っており、朝の透明度は10~15mと良好でしたが、10時頃から激流&透明度は激落ちで1~2mという状況!ロストや事故が無いかと陸番のスタッフ達は緊張感のある張りつめた雰囲気がありました。
午後は流れも落ち着き、夕方の透明度は4~10mと回復しました。水温は18~19℃でした。
先端の透明度は同じく川の水が入り透明度は2m~、深場へ行けば12m程見えていたそうです。潮流は岬に向かって終日流れていて、水温は18~19℃でした。

本日潜りに来られた方は、海の急激な海況の変化を身を持って感じたのではないでしょうか?!やはり、はぐれた時の対処法などエントリー前のブリーフィングは大切です!マンネリになりがちですが、しっかり行いましょうね!
そして、海況に応じて無理のない計画とコース取りをしましょう。
本日は事故も無く本当に良かったです。安全が第一ですね♪


生物は今日も湾内のクマドリが大人気でした。
他にはイロカエルアンコウ、ミジンベニハゼ、アオハタ、イボイソバナガニ、ムチカラマツエビ、マトウダイ、セボシウミタケハゼ、ニシキフウライウオ、ちびセミホウボウ、ゴマハギyg、アカカマスの群れなどが見られています。



明日の天気は曇り後晴れ。東のち南西の風、波の高さは1mです。

がんちゃん




本日の透明度と水温 
湾内
透明度 1~10
水温 18~19

外海
透明度  - m
水温  - 

天気と風向き
晴れ 南西




18kuro.jpg良い子というのか・・・肝が据わっているというのか



18sebo.jpgぼんてん見ると居ます







2012.11.17(土)

本日の天気は曇りのち雨時々豪雨。気温は15℃、風は弱い東の風でした。

悪天候ですが、海の中は生物が豊富で盛り上がっていて楽しいです♪

コンディションは、どのポイントも暗~いけど回復中~
湾内の透明度は8~15m弱です♪しかし水温が17℃~19℃!!
午前中の外海も暗いけど結構キレイでした。
透明度は10~12m程あり、水温は19℃代。時間帯によっていろんな方向へ流れていました。
先端の透明度は7~12mで岬に向かって少し流れていて水温は18~19℃。
水温が下がっていて寒いです・・・フードがあると良いですよ!

さて、がん子おススメ生物はすくすくと成長中のアオハタの幼魚♪
何度も言いますが、地味だけどめっちゃレアなんです。
日本海側や九州などに生息しており、成魚は体長は40cmとやや小型種。大瀬ではここ十数年中に数回?!しか見られていないという話です。
最近は臆病になってしまって観察にテクニックを要するようになっています。なんで急に臆病になっちゃったんだろう。水温とかが関係あるのでしょうかねぇ?

あとは人気のボロカサゴ&湾内クロクマも今日も見られました。
他に見られる生物は、ちびイロカエルアンコウ×2、オオモンカエルアンコウ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、ミジンベニハゼ、アオハタ、イボイソバナガニ、ムチカラマツエビ、オオモンカエル、クマドリカエル、マトウダイ、カスリハゼ、アカオビハナダイ、フタイロハナゴイ、ちびセミホウボウ、アカカマスの群れなどが見られています。



明日の天気は晴れ。西のち東風、波の高さは1.5のち1mです。

がんちゃん



本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~15
水温 17~19

外海
透明度  10~12m
水温  19

天気と風向き
曇り時々雨 東




17ame.jpg凄い雨

17aohata.jpg最近臆病なアオハタ



17ira.jpgイラの子供
















2012.11.16(金)

今日も晴れ。
午後から弱い西風で全ポイント潜水可能でした。

今日は湾内に行ってまいりました。
透明度は6~10mで悪くはないけど、いまいちパッとしませんねぇ。
でもやっぱりネタ豊富♪♪
ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、ミジンベニハゼ、アオハタ、イボイソバナガニ、ムチカラマツエビ、オオモンカエル、オオウミウマ、クマドリカエル、マトウダイ、クダゴンベ、カミソリウオ、アカホシカクレエビなどなど。ちびイロカエルも見られています。 

あのね~、楽しいよ♪ホントだよ。

明日の天気は雨。北のち南西の風、波の高さは1mのち2mです。

明日は外海キビシイかな~。

ようこ

11/19(月)午後8:00~ ワイルドライフ見てね!
詳しくはこちら。


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 6~10
水温 20

外海
透明度  6~10 m
水温  18~19 

天気と風向き
晴れ -






16iro.jpgおててがカワイイ♪











2012.11.15(木)

 今日の天気は晴れ。富士山がちょ~キレイ!
そして今日も寒い!朝の気温は3℃って載ってたけど...。
マジか!?

風は微風程度でしたが、外海は昨日の名残でウネリがあり、潜水注意でした。
湾内は問題なく潜水可能です。

今日は外海へ。
透明度は良いです♪青いです♪♪
ただ、水温が...。
16℃台です...。浅場は19℃。がんばってください。
ボロカサゴ、無事確認できました!

湾内は7~10mぐらいで、深場のほうが白っぽいようです。
ニシキフウライウオ、イボイソバナガニ、ミジンベニハゼ、アオハタyg、ネジリンボウ、ゴマハギyg、黒クマ、カマス超むれなどなどが見られています。




明日の天気は晴れ。東のち西の風、波の高さは1mです。


ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~10
水温 20

外海
透明度  10~18 m
水温  16~19 

天気と風向き
晴れ -



15boro.jpg海藻とオキゴンベ。じゃなくてボロカサゴとオキゴンベよ♪





2012.11.14(水)

 はぁ~、寒い!!
今日はホントに寒いかったです。気温16℃。
しかも、モウレツな西風!冬ですね~...。

ということで、外海は潜水禁止。
湾内は、風の影響で水面が横に流れています。
海から上がると、風が冷たくてドライでもちょっと悲しくなります。富士山を眺めながら、ビーチのお風呂であったまってね♪幸せになれます♪♪

さてさて。
透明度がちょっと良くなりました。10mぐらい見えてます。
浅場の黒クマドリカエルちゃんは今日も確認されてます。まさか、あんな所に黒クマがいるとは...。ねぇ。
大瀬崎湾内、油断できませんね。

その他、白クマドリカエル、ミジンベニハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、イボイソバナガニ、ベニカエルアンコウ、オオウミウマ、メガネウオ、ミナミハコフグygなどなどが見られています。



明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは1.5のち1mです。


ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 10
水温 20

外海
透明度  - m
水温  - 

天気と風向き
晴れ 西風



14kuma.jpgずっといてね♪







2012.11.13(火)

 今朝は寒かったですねー。玄関出たら息が白くて「冬来たなー」って感じでした。夜半の冷え込みで紅葉も色づくといいますから、これからこの辺りの平地も葉っぱが色づいていくかもしれませんね。今日も天気は晴れ。風は昼前から西風が吹きはじめ、午後には外海は潜水禁止と致しました。

 海の中は、湾内の透明度は7~10m程で白濁しています。外海は、8~12m程で写真も青抜きできるくらい良くなってきています。これから段々よくなるような気がします。根拠ないですけど、、、。水温は20~21℃です。

 生物は、ボロカサゴ少し動いていましたが、確認できました。以前はあまり動かなかったですが、撮影中も少し動くし、お客様情報やガイド仲間情報も含めて一日を通し、ちょっとずつ場所を変えているようです。撮影ダイバーに嫌気がさしてきたかな、、、見たい方はお早めにどうぞ、ナマモノですので。他に、湾内黒クマドリは健在です。水深も浅めで粘りやすいです。

明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは1.5のち2mです。明日は外海は潜水禁止になりそうですね。


アイハラ


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~10
水温 20

外海
透明度 8~12m
水温 20~21

天気と風向き
晴れ 西風



13b.JPGボロカサゴ 動き始めてます


13i.JPGイボクラゲ


13k.JPGクマノミ






2012.11.12(月)

 本日の天気は晴れ。気温は昨日より高く20℃。風は弱い東のち昼過ぎから強い西風でした。
その為、外海は午後から潜水禁止と致しました。

海況は、湾内の透明度は7~8m程で白濁しています。水温は20℃でした。
午前中の外海は先端方向へ激流で透明度は6~8mで濁っていたそうです。

実は、湾内もネタが豊富なのです♪
今日も湾内クロクマ確認されています!
外海に居た子みたいな白い隈取り模様がない分、黄色い水玉柄が良く出ていて綺麗です。「星空ちゃん」って勝手に呼んでます。
他に見られている生物は、大瀬ではレア!もっと注目浴びて良いハズのアオハタ幼魚や成魚になると更に美しくなるクジャクベラ幼魚などなど・・・
他にはゼブラガニ、ミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、ヒレナガネジリンボウ、ミナミハコフグyg、シマハタタテダイ、浅場ではアカカマスの群れやイサキの群れなどが見られます。


明日の天気は晴れのち曇り。西の風、波の高さは1mのち1.5mです。


がんちゃん


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~8
水温 20

外海
透明度 6~8m
水温 20~21

天気と風向き
晴れ 東のち西風





12kuma.jpgアイハラ発見の湾内クロクマ





12ao.jpgもっと注目浴びたいアオハタyg




12simahata.jpgシマハタタテダイとハタタテダイ

2012.11.11(日)

 本日の天気は曇り後雨。気温は16℃で風は強い東風でした。水面がバシャバシャしていましたが全ポイント潜水可能でした。


透明度は回復しませんねぇ。
湾内の透明度は5~8m。
先端の透明度は12~7mで白っぽいです。水深12mくらいまでは白濁していますが12m程見えており、12m以深はずっと7m程で暗いです。
外海の透明度は浅場が10m、深場が8mでした。
外海は朝の時間帯が先端方向へ強い潮流が発生していました。水温は全ポイント20~21℃です。


今日もボロカサゴが圧倒的な人気でした!
それと、相原が湾内で黒いクマドリカエルアンコウを発見!流石店長~♪
他にはニシキフウライウオ黒、クダゴンベ、スケロクウミタケハゼ、ヒトデヤドリエビ、ゼブラガニ、ミジンベニハゼ×貝殻、イボイソバナガニ、ビシャモンエビ、アマクサヨウジ、フウライチョウチョウウオyg、オヤビッチャyg、アカオビハナダイyg、フタイロハナゴイ、マトウダイ、カミソリウオペア、タスジウミシダウバウオなどが見られます。


明日の天気は雨のち晴れ。東のち西の風、波の高さは1mのち2mです。


がんちゃん


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 5~8
水温 20~21

外海
透明度 7~12m
水温 20~21

天気と風向き
曇り後雨 東風




11futairo.jpgフタイロハナゴイ



11fuuraityoutyouuo.jpgフウライチョウチョウウオyg


11oyabi.jpgオヤビッチャyg



11tatu.jpgアマクサヨウジ





2012.11.10(土)

 本日の天気は晴れ。気温は19℃で風は弱い南東のち南西風で全ポイント潜水可能でした。水面は何処のポイントも凪状態でエントリーしやすかったです。

透明度は相変わらず抜けがイマイチなんです。白濁しています。
湾内の透明度は昨日より落ちて全体的な平均が5~7m。
先端の透明度は15~7m。水深18~25mラインがあまり良くないです。
外海も透明度は15~7mで浅場から水深15m辺りまでの方が綺麗です。
先端と外海は時間帯により先端方向へ強い流れがありました。水温は全ポイント20~21℃でした。


ネタは予想通りボロカサゴが圧倒的な人気でした!
他にはクマドリカエルアンコウ白・黒、ニシキフウライウオ白・黒ペア、クダゴンベ×2、ちびオオウミウマ、オオモンカエルアンコウ、ニジハギyg、シマハギyg、テングチョウチョウウオ、スケロクウミタケハゼ、ヒトデヤドリエビ、ソウシハギ、ゼブラガニ、ミジンベニハゼ×貝殻、アオハタyg、イボイソバナガニ、イソバナカクレエビなどなどが見られます。


明日の天気は晴れのち雨。北東の風、波の高さは1mです。


がんちゃん


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 5~7
水温 20~21

外海
透明度 7~15m
水温 20~21

天気と風向き
晴れ 南西風


10sukero.jpgスケロクウミタケハゼ



10simahagi.jpgシマハギyg


10hitode.jpgヒトデヤドリエビ


2012.11.9(金)

 本日の天気は曇り。風はほぼ無風、気温は17℃。肌寒い一日でした。
今日は全ポイント潜水可能。
湾内はとても穏やかで水面は凪でした。透明度は7~10mくらいで白濁しており、深場の方が透明度が落ちます。
外海の透明度は10~12m程で強い潮流はありませんでした。湾内と同じく全体的に白っぽく、水温は19~20℃でした。

季節来遊魚の季節です!伊豆は地味なモノが多いのに今は、色とりどりで鮮やかです。
私は南方系の魚はノーマークでして・・・。図鑑を眺めて覚えるよりも実際お会いした方が覚えられるんですよね。
百聞は一見にしかずって事です。
ということで折角なので、がん子調べのキハッソクについてご紹介します。
キハッソクの名の由来は2つ説があり
木を八束使っても煮えにくい・木を八束使って炊いても不味くて食べられない。というところから木八束(キハッソク)って言うそうです。しかし、実際は美味らしいですよ。
 この子は危険を感じると、皮膚からグラスチミンという粘液毒を分泌する習性を持っていて海水を石鹸の様に泡立てるのです。人間には中毒性は無いみたいですが、このような毒を持つ魚をソープフィッシュ(石鹸魚)と呼びます。
そんな知識も深めつつ魚を覚えるのは楽しいですよ♪


生物情報はボロカサゴー!!!今日も健在でしたよ♪
ボロカサゴって脱皮魚なんです。定期的に皮が剥がれるそうです。脱皮シーンとか見れたらいいですよね。
他には西川発見のウミウシカクレエビonトラフナマコ、クマドリカエルアンコウ、ニシキフウライウオ、カミソリウオペア、アオハタyg、クジャクベラyg、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、ミジンベニハゼ×貝殻、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウペア、オオモンカエルアンコウなどが見られ、ネタ豊富でとっても楽しいですよ~♪
是非、遊びにいらしてくださいね!

明日の天気は晴れ。東の風、波の高さは1mです。


がんちゃん


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~10
水温 21

外海
透明度 10~12m
水温 19~21

天気と風向き
曇り 無風


9boro.jpgボロカサゴ



9ogu[.jpgニジハギygとセグロチョウチョウウオ


09kihasso.jpgキハッソクyg


09tyou.jpgチョウハンyg






2012.11.8(木)

 今日も晴れ。カラっとしてます。お出かけ日和ですね~♪

さてさて。
ほぼ無風でしたが、外海は潜水注意でした。
湾内は問題なく潜水可能です。

透明度は8~10mぐらいです。この時期にしては、いまいちパっとしない透明度が続いておりますなぁ。悪くはないけど、良くない感じ...。お天気みたいにスキっとしたクリアな海になってほしいです。

特に新ネタ情報はないんですけど、あいかわらずいろいろいます。時間とエアが足らないのよね~。そして窒素だけどんどん溜まるのです...。

オオウミウマ、ミジンベニハゼ、ニシキフウライウオ、カミソリウオ、ガラスハゼ、ビシャモンエビなどなどが見られています。
カマスの群れもすごかったみたいです。

明日の天気は晴れ。南西の風、波の高さは1mです。

ようこ


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~10
水温 20~21

外海
透明度 8~10m
水温 20~21

天気と風向き
晴れ 西風


08kani.jpgこの子、宇宙からきたんだと思うの。

2012.11.7(水)

 今日の天気は晴れ。
朝から西風が強いです。なので、外海は朝一のみ潜水注意で、のち潜水禁止となりました。

赤紫のボロカサゴがど~しても見てみたくて、早起きしちゃいました。本日も無事、確認されておりますですよ!

湾内は風の影響で水面が横に流れていますが、特に問題なく潜水可能です。透明度は、午前中のほうが良くて10~15m、午後には少し濁って8mぐらいでした。

ミジンベニハゼ、オオウミウマ、イボイソバナガニ、マトウダイ、クマドリカエルアンコウ、ビシャモンエビなどなどが見られています。

明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは1mです。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~15
水温 20~21

外海
透明度 8~10m
水温 20~21

天気と風向き
晴れ 西風


07mijin.jpgやっぱり貝入りがかわいい♪



07boro.jpgぼろかさご。






2012.11.6(火)

 本日の天気は雨のち曇り。午前中は久しぶりのどしゃ降りで午後からは止み以降曇りでした。

さて、海況です。
本日は弱い東風で全ポイント潜水可能でした。


 湾内の透明度は8~5mでゴロタ付近はキレイなのですが水深12m辺りから透明度は5m前後で暗いです。
外海も水中は暗くて透明度は6~12m程。時間帯によって強く流れていました。
水温は各ポイント20~21℃です。


イマイチの透明度ではありますが、生物は大興奮ネタが盛りだくさん!
ボロカサゴは今日もいます!非常に美しい~。
他にも、デザインが良いニシキフウライウオペアやクダゴンベ、クマドリカエルアンコウ、イボイソバナガニ、アオハタyg、クマノミygなどなど生物は豊富です。

明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 5~8
水温 20~21

外海
透明度 6~12m
水温 20~21

天気と風向き
雨のち曇り 東風



06nisiki.jpgこの個体、デザインが素敵!ニシキフウライウオペア




06ibo.jpg青いイボイソバナガニ




06aohata.jpgアオハタyg

2012.11.5(月)

 本日は雨予報でしたが、16時現在、まだ雨は降っておりません。ただ何時降ってもおかしくないような雰囲気です。風はなく、全ポイント潜水可能でした。

 透明度は湾内の透明度は5~7mで最近では普通になりつつある感じです。外海は少しキレイになっており、6~15mくらいは見えています。ワイド写真では青抜き可能です。

 生物情報ですが、出ました~!ボロカサゴ!!はごろもさん経由で情報を頂き、早速証拠写真を撮りに。行きも帰りも逆流でドライ汗ビッショリになりましたが、居ました居ました!ボロカサゴ。こんな所で見つけた伊奈さん、凄いな~、ありがとうございます。大きさは、10cm前後で、色も派手さはないものの、なかなか良い色してます。あまりレア物主義ではない私ですが、ちょっとこれは別格ですね。明日もレンズ変えて撮影しに行こっと!



 2013年大瀬カレンダーの配布が開始されました!お一人様一冊ずつ無料でお配りしています。今年は大瀬フォトコン20回記念で13枚綴りとなっております。数に限りが御座いますので、お早めにどーぞ!



明日の天気は曇り時々雨。西の風、波の高さは1mのち1.5mです。外海は午前中が良さそうですね。

アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 5~7
水温 20~21

外海
透明度 6~15m
水温 20~21

天気と風向き
晴れ 無風


5b.JPGボロカサゴ登場!!



5k.JPG







2012.11.4(日)

 本日の天気は晴れ。今日も風はほぼ無風で気温は19℃でした。
ポイントは全ポイント潜水可能でした。
湾内の透明度は5~7mでちょっと緑っぽい感じです。
先端も5~6m程で水温は21℃。先端に向かって強い流れがありました。
外海の透明度は8m前後で水温は21℃。昨日の冷たい潮は無かったようです。

生物情報はクダゴンベ、ニシキフウライウオ白・黒、ガラスハゼ、イボイソバナガニ、ビシャモンエビ、アカオビハナダイ&ygなどが見られます。

2013年大瀬カレンダーの配布が開始されました!お一人様一冊ずつ無料でお配りしています。
この機会に是非遊びにいらしてくださいね~♪



明日の天気は曇り時々雨。東の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 5~7
水温 20~21

外海
透明度 7~8m
水温 20~21

天気と風向き
晴れ 無風


4goma.jpgゴマハギyg



4utubo.jpgちびウツボ







2012.11.3(土)

 今日の天気は晴れのち曇り。風はほぼ無風で気温は17℃でした。
全ポイント水面は凪状態で穏やか!全ポイント終日潜水可能でした。
湾内の透明度は6~7mでちょっと暗い感じです。先端は8~12m程。外海は時間帯とポイントにより変動がありましたが、7~15mくらい青いって言う程ではなく、水色です。
特に強い潮流があった情報はありませんでした。
外海の水温は16℃台でマトウダイ登場~♪
元気いっぱいで、すばしっこいクダゴンベも固まっている程です。この水温で南方種が瀕死にならないことを祈りたいですね・・・水温上がらないかなぁ。

生物は、先端にてハタタテハゼが居ます♪南国ハゼですよ~しかし、背景は伊豆の石!敢えてのコラボで良いんじゃないでしょうか♪
他にはクマドリカエル(白・黒)、クダゴンベ、ニシキフウライウオ(白)、ニシキフウライウオ黒ペア、カミソリウオペア(茶)、ガラスハゼ、イボイソバナガニ、でか&ちびオオウミウマ、ベニカエルアンコウ、セグロチョウチョウウオ、アカオビハナダイ&ygなどなどが見られておりネタは豊富です!


明日の天気は晴れ。北のち南の風、波の高さは1mです。
明日も全ポイント潜水可能となるでしょう。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 6~7
水温 20~21

外海
透明度 7~15m
水温 16~21

天気と風向き
晴れ 南東




3muti.jpgムチカラマツエビ



3bisya.jpgビシャモンエビ





2012.11.2(金)

 今日も晴れ。
風は微風で、全ポイント潜水可能です。

今日は外海に行ってまいりました。
ビックリしたよ~。
青かったよ~。
17℃台だったよ~。

久しぶりに青くてキレイな水でしたが、冷たかったな~。
南の子たち、大丈夫かしら??ようこは大丈夫じゃなかったです。明日はさらに厚着しようと思います。

クマドリカエル(白・黒)、クダゴンベ、ニシキフウライウオ、トサカガザミ、ガラスハゼの赤ちゃんなどなどが見られています。それと、アオサハギのチビが、けっこういますよ。


明日の天気は晴れ時々曇り。南東のち東の風、波の高さは1mです。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度6~8
水温 20~21

外海
透明度 10~20m
水温 17~21

天気と風向き
晴れ -





02ebi.jpgえび。










2012.11.1(木)

 あら~。もう11月ですわ...。
冬だわ~。

天気は晴れ。お昼前から西風が吹いてきました。
冬だわ~。

ということで、外海は潜水注意です。湾内は風の影響で水面が横に流れています。

ミジンベニハゼ、クマドリカエル、ニシキフウライウオ、クダゴンベ、アカオビハナダイ、ムチカラマツエビ、ネジリンボウなどなどが見られています。
ネタ豊富ですね~。
透明度ちょっと悪いぐらいのほうが集中してネタ探せるから、透明度イマイチも悪くないか...。



明日の天気は晴れ時々曇り。西のち東の風、波の高さは1.5mのち1mです。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度6~8
水温 20~21

外海
透明度 8m
水温 18~22

天気と風向き
晴れ 西




01nisiki.jpg魚っぽくないなぁ。