国立公園西伊豆大瀬岬 はまゆうマリンサービス


現在から2014年11月までの過去海情報はこちらから!
undefined

2013.3.31(日)

今日の天気はくもり。
北東の風のち無風で全ポイント潜水可能です。
でも、時間により各ポイント強い流れアリ。2枚潮になっていることもあり、要注意でした。


あらまあ。ステキ♪水温が大幅UPでございます。
湾内、先端は17~18℃。外海は19~20℃!!!
そんなに上がっちゃいますか!?
しかも、透明度も良くなってます。黒潮来たぜ!

今日は、東風が良い感じで吹いてたので、浮遊系不思議生物探し・湾内表層の旅に出ました。

各種クラゲがいっぱいで、ゾウクラゲ、クリイロカメガイなんかもいました。そして、謎のタマゴも流れてきましたよ。
表層はロマンに溢れてますね。


あ、マンボウいたらしい。ほうほう、しかも湾内ですか...(←他店情報)

明日の天気は曇り。東の風、波の高さは1mです。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~12
水温 17~18

外海
透明度 10~15
水温 19~20

天気と風向き
曇り 東

31tamago.jpg謎のたまご。ピントがかなり残念な感じですが。

2013.3.30(土)

本日の天気は曇り。気温は14℃で風は強い東風が終日吹いていました。その為、体感的にはもっと気温が低く感じました。
ポイントは全ポイント潜水可能でした。
今日は透明度がダウンしてしまっています。水は緑っぽさがあり、湾内では5~6mの透明度。外海は7~20m弱で玉崎方面へ少し流れていました。

今日はマンボウの情報は入って来ませんでした。
生物情報は、海藻をめくるとハオコゼが居たり、カエルアンコウの幼魚などが見られ、BIGカエルアンコウ、ミズタマウミウシ、トラフカラッパ、モンガラドオシ、ミジンベニハゼ、イボイソバナガニなどが見られます。


明日の天気は曇りのち雨時々晴れ。東のち西の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 5~6
水温 15~16

外海
透明度 7~10
水温 15~16

天気と風向き
曇り 東

30mizutama.jpgミズタマウミウシ

30ika.jpgイガグリウミウシ




2013.3.29(金)

今日の天気はくもり。
気温高め。最高気温は23℃だって。

午前中から南西の風で、外海はポイントにより潜水注意のち潜水禁止でした。湾内は特に問題なく潜れています。

さて。
連日マンボウが出没しているので、今日は外海へ。絶対会えるつもりでマクロレンズを外し、気合入れて出陣。マクロレンズがあるとね、つい小ネタ探しちゃうからね。
しかしど~ゆ~わけか、マンボウには会えず。
う~ん、わたくし、今年はマンボウに会えるのだろうか?

アカホシカクレエビ、ちびベニカエル、イガグリウミウシ、ミズタマウミウシ、カスザメ、ミジンベニハゼなどなどが見られています。

なぬ~!やっぱ今日もマンボウいたみたい。(←他店情報...。)


明日の天気は曇りときどき晴れ。東の風、波の高さは1mです。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~10
水温 15~16

外海
透明度 7~10
水温 15~16

天気と風向き
くもり 南西風

29sukasi.jpg赤ちゃんタコノマクラ。お星様の模様だよ☆


29sumizome.jpgいっぱい!  photo by がん子



2013.3.28(木)

 本日の天気は晴れ。風はほぼ無風で全ポイント潜水可能でした。
昨日より気温は上昇し、最高気温は18℃でした。短期間にてこのような寒暖の差が激しいと体調も崩しやすいので、体調管理はしっかりしていきましょう。風邪引いてしまうとダイビングも出来ませんからね!

 連日に渡りマンボウ情報が入りますと、やはり皆様外海へ向かわれますね♪
しっかーし!今日は湾内に出没!!!しかも、ゴロタ下という水深です!お昼頃他店様より情報を頂きました。話によると講習中のダイバーさんなど多くの方が見られたようですよっ!

 さて、海況です。水は変わらず浮遊物が多いです。湾内はゴロタ上は青くてキレイです。透明度は13m程。ゴロタ下周辺は8~10mで、水深をとっていくと徐々に落ちていき8m前後でした。
外海の海況はウネリが入る予報でしたが、ほぼ無く穏やかでした。時間帯によって弱い潮流が先端方面だったり玉崎方面だったりと、色んな方向に流れていたようです。透明度は同じく浮遊物はありますが、それを除けばキレイで10~15m以上ありました。水温は15℃でした。
今年は多くの方がマンボウにお会いできるといいですね~。

生物情報は、外海にてベニカエルアンコウyg、シモダイロウミウシ、シロタスキウミウシ、ヤグルマウミウシ、ホシエイ、シラコダイの群れ、ガラスハゼ、湾内ではミジンベニハゼ(瓶・しゃちほこ置き物入り)、ミズタマウミウシ、マアジの群れ、アナハゼyg、ヒラメ、アカオビハナダイygなどが見られました。


明日の天気は曇り。西のち東の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~13
水温 15~16

外海
透明度 10~15
水温 15

天気と風向き
晴れ 無風

28yaguruma.jpgヤグルマウミウシ

28sirotasuki.jpgシロタスキウミウシ

28simoda.jpgシモダイロウミウシ

2013.3.27(水)

今日の天気はくもり。すごく寒い。こりゃ冬ですよ。
東風で、本日も全ポイント潜水可能です。

はい。
今日も出たよ~~~。マンボウさん!
今日は、弊社ご利用のオーシャントライブさんがマンボウGETです。けっこう大きい子だったみたいです。情報ありがとうございます。まさしくん、よかったね!
その後、ようこもマンボウ探しの旅に出ましたが、結果は撃沈...。今日は絶対会える気がしていたので、メンタルのダメージがハンパないです。
マンボウには会えなかったけど、ボラのすごい群れがいました。密集しているので、巨大な黒い塊みたいで恐かったです。

う~ん、ネタ。え~っと、ネタ...。
ゴマフビロードウミウシ、ガラスハゼ、カエルアンコウ、ミジンベニハゼなどがいます。



明日の天気は曇り。西の風、波の高さは1mのち1.5m、ウネリをともないます。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~10
水温 16~17

外海
透明度 7~10
水温 15~16

天気と風向き
くもり 東

P1090038.JPGおぉ~~~!!


P1090038.JPG画像はオーシャントライブさんからいただきました。ありがとうございます!!




2013.3.26(火)

今日の天気はくもりっぽい晴れ。そして気温低めです。みなさん、風邪ひかないようにね!
東のち弱い西風で全ポイント潜水可能です。

はい。マンボウでたよ~~~!!
大瀬館かおるくん情報です。いいね~!!
今年は早い時期からマンボウ出ちゃってますね。まだ3月なのにね。
今年はようこも絶対マンボウ見ます!!

さてさて。
今日も浮遊物はありますが、透明度はボチボチです。各ポイント、浅場はキレイで深い方がドンヨリしてる感じ。外海は2枚潮になってた時間帯もあったようです。

ミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、ゼブラガニ、メイタガレイ、ツノザヤウミウシ、などなどが見られています。


明日の天気は曇りのち晴れ。東のち西の風、波の高さは1mです。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~10
水温 16~17

外海
透明度 7~10
水温 15~16

天気と風向き
晴れ 東のち西


26mijin.jpgびんミジン。





2013.3.25(月)

 本日の天気は曇り後雨後晴れ。最高は14℃でここ数日と同じ装いだと肌寒い一日でした。
風は北東のち西風で全ポイント潜水可能。
海況は昨日より更に回復した感じがしました。
浮遊物はあり白くて暗いのですが、それを考慮した上での透明度ですと湾内は8~12m程。平均10mくらい。外海はウネリや流れは無く穏やかでした。透明度は10~13mです。外海の水温は1℃下がっています。

今日もマンボウ情報はナシした。
生物情報は、外海ではベニカエルアンコウyg、ホリキヌヅツミガイ、ヒロウミウシ、カメキオトメウミウシ、サクラダイ、スジハナダイ、マトウダイなどが見られ、湾内ではネジリンボウ、ミズタマウミウシ、BIGカエルアンコウ、ヨコジマキセワタ、セトミノウミウシ、ゼブラガニ、アオハタ、ミズヒキガニ、アナハゼ系yg、ミジンベニハゼ(瓶・しゃちほこ置き物入り)、アカオビハナダイyg、アカカマスの群れなどが見られています。




明日の天気は曇り時々晴れ。北のち南の風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~12
水温 16~17

外海
透明度 10~13
水温 15~16

天気と風向き
曇りのち雨のち晴れ 北東のち西


25beni.jpgベニカエルアンコyg

25tate.jpgヨコジマキセワタ

25mizu.jpgミズタマウミウシ

2013.3.24(日)

 本日の天気は曇り後晴れ。気温は18℃で風は無風のち西風で全ポイント潜水可能。
海況は昨日と変わらずです。
白いツブツブの浮遊物はありますが、青い。
各ポイント浅場が綺麗で10m以上あり、水深20m以深より暗くて白さが増し、透明度は8m程。外海はゴロタ上が少しだけウネリを感じましたが、各ポイント流れはありませんでした。

今日のマンボウ情報はナシです・・・しかし、シラコダイがいたり、水温と透明度具合が居そうな雰囲気を醸し出していました。タイミングが悪かっただけで居ますよ絶対!是非、マンボウ狙いに遊びにいらしてくださいねっ♪

生物情報は、外海ではベニカエルアンコウyg、アヤトリカクレエビ、ホリキヌヅツミガイ、大きなホウキハタ、クマノミ、カメキオトメウミウシ、サクラダイ、湾内ではツノザヤウミウシ、カエルアンコウyg、アオハタ、ミズヒキガニ、アナハゼ系yg、ミジンベニハゼ(瓶・しゃちほこ置き物入り)、アカオビハナダイygなどが見られています。




明日の天気はくもりのち晴れ。東のち西風、波の高さは1mです。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~10
水温 16~17

外海
透明度 8~12
水温 16~17

天気と風向き
曇りのち晴れ 無風のち西


24mizuhiki.jpgミズヒキガニ

24kin.jpgキンセンイシモチ

2013.3.23(土)

 本日の天気は曇り時々晴れ。気温は20℃あり春の陽気でした。
風は弱い東風で全ポイント潜水可能。白いツブツブの浮遊物は目立ちますが、青くて透明度は良いです!湾内は浅場が綺麗で10mあり、水深18m以深より白さが増して8m程です。朝の時間帯のみ沖へ流れていました。先端・外海の透明度は平均10mで流れはありませんでした。

生物情報は、マンボウですよー!外海にてマンボウでましたぁ~♪はごろもさんから情報を頂きました。有難うございます!クリーニング中で長時間観察出来たそうです。よかったですね♪
いや~盛り上がりますね!みんなで狙っちゃいましょ!
他にはネジリンボウが出始めました。ホンベラ、カミナリベラやハナハゼなどもたくさん見られるようになり、海藻もグングン伸びてきて春らしさ満載!
ダルマオコゼyg、カエルアンコウyg、カミナリイカ、カラスキセワタ、アオハタ、ミズヒキガニ、アナハゼ系幼魚、ミジンベニハゼ(瓶・しゃちほこ置き物入り)、アカオビハナダイygなどが見られています。



明日の天気はくもりのち雨。東のち西風、波の高さは1mです。
ウネリの入り具合が気になるのと、午後から西風が吹く予報が出ていますので、外海でマンボウを狙う方は早めのエントリーがいいかもしれません。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~12
水温 16~17

外海
透明度 8~10
水温 16~17 

天気と風向き
曇り時々晴れ 東


23neji.jpgネジリンボウ

23karasu.jpgカラスキセワタ飛んでたー

23kami.jpgカミナリイカ

2013.3.22(金)

 今日は晴れ。
とても良いお天気です。おそと日和♪
他店スタッフさんが、草むしりしているのを見たがんちゃんは「ワタシもむしりたい!」と言いだし、除草しておりました...。

さて。
赤潮発生です。そして、浅場の浮遊物がハンパないです。ツブツブ・ブツブツで、もう大変!
ですが、ゴロタを降りてちょっと行くとクリアになり、10mぐらい見えました。水が水色!!ミドリじゃないよ!
しかも時間の経過とともに浮遊物が減り、さらにキレイになっている模様です。
サガミリュウグウウミウシ、アナハゼ系幼魚、ミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、などなどが見られています。




明日の天気は晴れのちくもり。西のち東の風、波の高さは1.5mのち1mです。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 1~12
水温 16~17

外海
透明度 5~10 
水温 16~17 

天気と風向き
晴れ 西

22usa.jpgウサギトラギス。鰭、閉じっぱなし。


22kao.jpgウサギトラギス、砂の中。こんなのムリだぜ。




2013.3.21(木)

 本日の天気は晴れ。気温は13℃、風は北東のち西でした。昨夜の西からの強風の影響で外海は潜水禁止~注意と致しました。
今朝の湾内は白い浮遊物が多いもののキレイだという印象でした。ゴロタ上が10m程あり、深場へ行くと暗く白っぽくなり、~7mの透明度でした。
午後からは潮が変わり、湾内でも潮流が発生。透明度は落ちて4~5m程。赤潮も入ってきている様子でした。

外海はウネリがあり午後からは西風が吹いた為潜水禁止。お昼の満潮時のみポイントによって潜水注意で潜水出来ました。外海の様子は、ぶつぶつの白い浮遊物が多く、春の緑っぽさはないのですが白くて暗い。透明度は浅場が6m~。ゴロタ下りて10m程です。ウネリは水深20m付近でも感じられるほどありました。流れは玉崎方面へ時間帯によって流れていました。水温は17℃でシラコダイ10匹程の群れが居たりしています・・・今日は会えませんでしたが、絶対居そう~。マンボウ。

生物情報は、ミジンベニハゼ、ベニカエルアンコウ、メイタガレイyg、メバルyg、アナハゼyg、アメフラシ、フレリトゲアメフラシ、マンリョウウミウシ、アカエラミノウミウシ、イボイソバナガニ、アオハタ、カメキオトメウミウシ、ヒロウミウシ、アヤニシキなどが見られています。



明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは1mです。明日の外海は厳しそうですね。

がんちゃん

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 4~10
水温 16~17

外海
透明度 6~12
水温 16~17

天気と風向き
晴れ 北東のち西


21beni.jpgベニカエル

21aya.jpgアヤニシキ

21anaha.jpgアナハゼyg

2013.3.20(水)

 はい。春分の日!!
本日のお天気はくもり。無風のち西風で、外海はウネリが残っていて潜水注意でした。

透明度&水温が上がってきておりますですよ。
湾内7~10m、外海10~12mで、水温17℃超えてます。

浮遊物が多いけど、まぁしょうがない。今日はサルパも多かったです。

ミジンベニハゼ、オオウミウマ、メイタガレイ赤ちゃん、メバル赤ちゃん、アナハゼ系赤ちゃん、アメフラシ連鎖などなどが見られています。

水温上がったし、マンボウ出そうな予感です...。
っつーか、出るね。


明日の天気は晴れ。西のち東の風、波の高さは2mのち1mです。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 7~10
水温 16~17

外海
透明度 10~12 
水温 16~17 

天気と風向き
くもり 西風

20meita.jpgあかちゃん。

20mijin.jpgビンがまた1個になりました。



2013.3.19(火)

 本日の天気は快晴!風は強い西風でしたが、気温は23℃と高く、既に初夏気分でした。
海もすっかり春ですねぇ~、the春濁りー!
昨日から強く吹いていた西風の影響で外海は潜水禁止、湾内も水深10m辺りまで強いウネリが感じられました。
透明度は昨日よりは良くなっており、ゴロタ上では7m弱見えていました。平均は5m前後、水温は15~16℃です。気温が高くても海の中は冷たいので油断しないように!!

 生物情報は、アオハタygとの再開!ちょっと大きく成長していました。あんなに臆病だったのに今日は向こうから近寄ってくるほど警戒心がなく・・・好奇心旺盛なお年頃なのですかね?写真も撮り易かったです。
他に見られた生物はサガミリュウグウウミウシ、イボイソバナガニ、オオウミウマyg、ミジンベニハゼ、アナハゼyg、ヒメイカ、オルトマンワラエビ、などが観察されています。


明日の天気は晴れのち曇り。東のち西風、波の高さは1mです。


がんちゃん


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 3~7
水温 15~16

外海
透明度 - 
水温 - 

天気と風向き
晴れ 西風


19aoha.jpgアオハタ

19kinu.jpgベニキヌヅツミ

19sagami.jpgサガミリュウグウ


2013.3.18(月)

 本日は春らしい、生温くて強い風が吹きました。西風の影響で外海は潜水禁止となりました。気温は20℃まで上がり、春ってこんなに温かかったっけ!?って感じです。駐車場の桜も、ちょっとだけ開花してます。


 今日はWBCがテレビ放映されており、かなりチラ見しながらのお仕事となりました。結果は残念でしたねー。海の中ですが、湾内で3~5mとあまり状況は変わらず、春ニゴリーです。んー、早く透明度回復して、外海でマンボウ探したいなー。


 生物情報は、サガミリュウグウウミウシ、マンリョウウミウシ、ミヤコウミウシ、フレリトゲアメフラシ、メリベウミウシ、ミズタマウミウシ、ツノザヤウミウシ、イボイソバナガニ、ミズヒキガニ、オオウミウマなどが観察されています。


明日の天気は晴れ。南西のち東の風、波の高さは1mです。


アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 3~5
水温 15~16

外海
透明度 - 
水温 - 

天気と風向き
曇り 西風

18m.JPG

18o.JPG

18a.JPG

2013.3.17(日)

 本日も晴れ、午後からは少し雲もありましたが、気持ちの良い天気でした。風がないので、ドライスーツを着て移動すると暑いですね。本日は外海、湾内、先端ともに潜れました。


 海の中ですが、湾内で3~5m、外海で3~6mくらい見えています。水温は15℃台で少し上がったかもしれません。透明度も外海や先端で上昇傾向です。キレイな水が少し入ってきたようです。


 生物情報は、サガミリュウグウウミウシ、マンリョウウミウシ、アワシマオトメウミウシ、ミヤコウミウシ、フレリトゲアメフラシ、メリベウミウシ、ミズタマウミウシ、コソデウミウシなどウミウシが目につきます。他に別居中ミジンベニハゼ、ホウボウ幼魚、メガネウオ、ミズヒキガニなどが観察されています。


 明日の天気は曇りのち雨。西の風、波の高さは1.5mのち3mです。明日は外海は潜水禁止となりそうです。


アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 3~5
水温 15~16

外海
透明度 3~6 
水温 15~16

天気と風向き
晴れ 西風

17s.JPG

17ma.JPG

17.JPG

17m.JPG

2013.3.16(土)

 本日は、快晴で富士山クッキリでした。昼前から西風が吹き、外海は潜水禁止となりました。湾内、先端は終日問題なく潜水できました。気温は最高18℃と過ごしやすい一日となりました。

 海の中ですが、変わらず春濁りな海でして、湾内で3~5m、外海で2~4mくらい見えています。エキジットしたゲストから「想像していたより良かった」とポツリ。ちょっと透明度悪く言い過ぎかな?と思いましたが、安全ダイビングのためにはしっかりと説明しないといけませんからね。水温は変わらず15℃前後ですが、エキジットしてから陸が温かいので、冬の頃よりも楽に感じますね。

 生物情報は、お客様情報でご新規おチビ・カエルアンコウがいたようです。探すと結構居るはずなんですけど、いかんせんフクロノリの繁茂が探すモチベーション以上に凄いものでして、、、、、。他にタコに瓶ジャックされているミジンベニハゼ、ミズタマウミウシ、ホウボウ幼魚、メガネウオ、クロウシノシタ、ミズヒキガニなどが観察されています。
 明日の天気は晴れ。西のち東の風、波の高さは1mです。


アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 3~5
水温 14~15

外海
透明度 2~4 
水温 14~15

天気と風向き
晴れ 西風



16m.JPG

16.JPG

16n.JPG

2013.3.15(金)

今日の天気は晴れ♪
弱い東の風で、全ポイント潜水可能でした。

昨日よりも、透明度がちょっぴりアップ!!!3~4mぐらい見えました!!とはいえ、なかなかキビシイ海況。潜る前に綿密な作戦会議が必要です。

そして、残念なお知らせです。
浅場のおりこうキアンコウがいなくなりました...。どこいっちゃったのかなぁ。

サガミリュウグウウミウシ、ミズタマウミウシ、ちびオオウミウマ、メガネウオ、ミジンベニハゼなどなどが見られています。

明日の天気は晴れ。北のち南の風、波の高さは1mのち1.5mです。


ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 3~4
水温 14~15

外海
透明度 3~4 
水温 14~15

天気と風向き
晴れ 東風

15ika.jpgグリーンだよ♪



2013.3.14(木)

今日は寒いわねぇ。
雨のち曇り。東風が強いです。
湾内は風波があります。外海はウネリがあり、ポイントによって潜水注意で潜れました。

さてさて。春濁りパワーアップ!!ツブツブ増量です!各ポイント透明度2~3m...。どんよりしてて、海藻が生い茂った魚礁にビックリします。あ、ワレカラとか見てて、目がスーパーマクロになってるからだ(笑)。今日も良いワレカラいましたよ~♪
で、深場の方がさらに暗いです。ライト必須。(あ、浅場もね。)
バディーとはぐれた時の対処法など、よく確認して潜りましょう。

湾内浅場にいるBIGキアンコウ、昨日の場所から全く移動してません!!向きが変わっただけでした。
とにかく動かない子ですね~。なので、今日もみなさん見れたみたい♪よかったよかった♪

その他、サガミリュウグウウミウシ、ちびオオウミウマ、メイタガレイ、ヒメイカ、ホウボウ、アサヒガニなどなどが見られています。

明日の天気は晴れときどきくもり。東のち西の風、波の高さは1.5mのち1m、ウネリをともないます。

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 2~3
水温 14~15

外海
透明度 2~3 
水温 14~15

天気と風向き
雨のちくもり 東風

14annkou.jpg今日のキアンコウ。


14meita.jpgちょっと大きくなりました。


14sabo.jpg暗いから出ちゃってます。




2013.3.13(水)

 今日の天気はくもりのち晴れ。夜は雨になるらしいです。強めの西風で、外海は潜水禁止でした。

で。
今日も湾内浅場でBIGキアンコウが見られております。ホントにゴロタ下りてすぐそこって感じの所で、おりこうにしてます。OW講習の方でも、見れちゃいますよ♪

透明度がね、春ですよね。ざっくり4mってとこです。まぁ、この時期はこうゆうもんです。はぐれた時の対処法など、よく確認して安全第一でお願いします!


タンブヤ・ウェルコニス、サガミリュウグウ、オオウミウマ、メガネウオ、ヒメイカなどなどが見られています。


明日の天気はくもり時々はれ。南西のち東の風、波の高さは2mのち1m、ウネリをともないます。  

ようこ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 4~5
水温 14~15

外海
透明度 - 
水温 -

天気と風向き
くもり 西風

13ki.jpgこの子、おりこう。


13uma.jpgワレカラ先生、ちびオオウミウマにお説教中。






2013.3.12(火)

 本日は快晴でとても気持ちの良い天気となりました。昼前から西風が吹いてきて外海は徐々に荒れてきました。

 海の中は、とうとう、とうとう、、、来てしまいました春濁り。早朝の外海の浅場は5m程で春濁り特有の小さな浮遊物が多かったです。水深20m程まで降りていくと水も青くなり10~12m程見えています。湾内はずっと3m程のようで、水深20m程まで行くとかなり暗いようです。と、ほ、ほ、、、。

 と、HPを更新しようとしていた今、m級アンコウ情報が。なんとはまゆう前の10mと浅場に出現!ダイビングショップ、レイアロハさん発見だそうです。情報ありがとうございます。今日は一人店番だったので、出撃できず。キアンコウ画像は本日ご来店頂いたプロカメラマンの中村卓哉様から頂きました。ありがとうございます。

明日の天気は曇りのち雨。西の風、波の高さは1.5mのち2mです。外海は荒れそうですね。

アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 3~4
水温 14~15

外海
透明度 5~12 
水温 14~15

天気と風向き
晴れ 西風



12f.JPG空は青いのに、、、

12w.JPG海の中は春ですよー

12s.JPG気になるなー、、、、、
12a.JPG中村様から頂きました。ありがとうございます。

2013.3.11(月)

 本日は、午前中は雲が多かったですが、昼過ぎから日差しも入り晴れとなりました。午後から西風が吹き、終日外海は潜水注意となりました。

 海の中は、少し透明度が落ちて湾内で6~8m外海で8~12m程となりました。浅場に浮遊物が増えており、春濁りの気配を感じます。深く行けばスコーンと抜けている場所もありますが、その抜ける水深は時間によって変わるようです。

 本日は一人出勤だったので、早朝一発勝負のチェックダイブへ。水温も低下気味だったので、あまり期待せずマンボウ狙いへ。エントリーして紫のウチワの辺りまで降りていくと、いつもはない影が2つ、、、「イヒヒ、やったー、狙ってみるもんだね」ここの中でプチガッツポーズ。発見した時のマンボウとの距離は10m程あったでしょうか、マンボウはクリーニング待ちだったようで、動かずジっとしてました。かなり敏感なマンボウでストロボがあたる距離くらいまで寄れず、ゆっくりと沖のほうへ旋回しましたが、すぐに向きを変え戻って来た時に写真を撮りました。その後もシラコダイが来ず、イシダイの若魚が慰留をしましたが(笑)、マンボウはシカトして沖へゆっくりと旋回してしまいました。その後もずっとそのあたりで待っていましたが、もう来ませんでした。大きさは1m前後の個体で大瀬でよく観察されるサイズです。

 個人的には水温がもうすこし上がってからマンボウも目撃が増えるかなーと思いますが、水温低くても狙ってみるべきだなーと思いました。相手は自然なのでよく分からないですしね。

 昨日から観察されていたm級キアンコウですが、本日は観察されなかったようです。代わりに小さなアンコウが発見されたようです。はごろも井上さん情報ありがとうございます。アンコウとマンボウが観察される海っていのは、凄いですねー。

明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは1mのち2mです。外海行くなら早い時間帯がおススメです。

アイハラ


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 6~8
水温 14~15

外海
透明度 8~12 
水温 14~15

天気と風向き
晴れ 西風


11m.JPGマンボウ2枚出ました



11k.JPG越冬したクマノミ

2013.3.10(日)

 今日の天気はくもり。最高気温22℃。あったかい!ということで、花粉が~。ツライです...。

西風ビュンビュンで、外海は潜水禁止。湾内は風の影響で水面が横に流れています。

は~い。
BIGキアンコウ登場でございま~す!!!はごろもさん情報です。いつもありがとうございます!
1mぐらいある大きい子♪しかも、あんまり動かない子で、多くの方が観察できたようです。よかったよかった♪

そして、ちびカエルも出てきました。海藻の下とかに隠れてます。

その他、タンブヤ・ウェルコニス、ツノザヤウミウシ、ミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、メガネウオなどなどが見られています。


明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは1.5mのち1mです。

ようこ


本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~15
水温 14~15

外海
透明度 - 
水温 - 

天気と風向き
くもり 西風

10izari.jpgこんな感じで隠れてます。


10yoko.jpgヨコエビさんとワレカラさん。題名「すれ違う二人」


10annkou.jpgキアンコウ。 photo by けんし

2013.3.9(土)

 今日もやっぱりポカポカ日和。本当急に春が来たような陽気です。本日は西風が強いので外海は終日
潜水禁止となりました。岬の先端、湾内は問題なく潜水できました。

 海の中は少し透明度が落ちてしまいました。ゴロタを降りた時は「おっ!キレイじゃん」と思うのですが、水深をとればとる程白濁していきます。と言っても、8m~10m程見えてはいます。水温は変わらず15℃前後。生物情報はオウミミウマ幼魚、メイタガレイ、メバルの子供達、アナハゼ幼魚、ホウボウ幼魚、フレリトゲアメフラシ、キセワタガイ、ツノザヤウミウシ、イボイソバナガニ、ミズヒキガニ、ミジンベニハゼ、アオハタなどなどが見られています。

明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは2mのち2.5mです。明日も外海は禁止になりそうです。

アイハラ

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~10
水温 14~15

外海
透明度 - 
水温 - 

天気と風向き
晴れ 西風

09m.JPG


09mi.JPG


09kise.JPG




2013.3.8(金)

 今日の天気は晴れ。
あったかいですね~。もう春だわね!!
花粉、飛んでるね...。
朝から西風が強く、外海は潜水禁止です。

というわけで、今日も湾内へ。
透明度がまたちょっぴりだけ落ちた感じ。水中もなんとなく春の気配が感じられました(まだミドリじゃないけどね)。
そして、水温もまたちょっぴりだけ下がってます。なので、マトウダイがいましたね。

陸があったかいので油断しちゃいますが、水中はまだ厚着で行った方がいいです。

メイタガレイ、メバル、アナハゼ、ホウボウとかの幼魚、ミズタマウミウシ、ツノザヤウミウシ、イボイソバナガニ、ミジンベニハゼ、アオハタなどなどが見られています。

明日の天気は晴れ。西の風、波の高さは2mのち1.5mです。
明日も外海はダメそうね...。

ようこ






本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~12
水温 14~15

外海
透明度 - 
水温 - 

天気と風向き
晴れ 西風

08a.JPG


08t.JPG


08s.JPGphoto by あいはら。




2013.3.7(木)

 最近すっかり温かくなりましたね。朝、布団から出るのも苦ではないです。私は大丈夫なのですが、花粉も飛んでいるようで、花粉症の方は大変そうですね。

 今朝は外海に潜りに行きました。水温も上がったし、流れも深場も浅場も同じ方向に強く流れていたので、春の海だなーなんて思っていたら、マンボウも2日前に出たようですし、狙ってみましたが、、、、外しました~。水温も15℃前後と少し下がっていたので、またマンボウは遠のいたような、、、、。今日はフィッシュアイレンズを持って入ったのですが、外海はやっぱり色が綺麗ですね。ソフトコーラルを元気で、漂うだけで気持ち良かったです。



明日の天気は晴れ。西のち南の風、波の高さは1mです。明日も外海は厳しそうです。


アイハラ 

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 8~12
水温 14~15

外海
透明度 10~18
水温 14~15

天気と風向き
晴れ 西風

07s.JPG


07m.JPG


07w.JPG

2013.3.6(水)

 今日も晴れ。
無風のち強い西風で、朝のうちは外海も潜水可能でしたが、のち潜水禁止となりました。


ということで、今日も湾内へ。
なんだか、ちょっぴり透明度が落ちました。&浮遊物もあり。とはいえ、10m以上みえてるんですけどね♪

今日は、巨大ミズタマウミウシが3匹いました。3匹ともすぐ近くに。私が今まで見たミズタマウミウシの中でも最大級のサイズで、見応えありましたね~。
そして、ミズタマたちのすぐ近くに、コソデウミウシがこれまた3匹。最近、ウミウシ減ったなって思ってたけど、いる所にはいるのね...。



明日の天気は晴れ。西のち南の風、波の高さは1mです。明日も外海は厳しそうです。


ようこ 

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 10~15
水温 15~16

外海
透明度 -
水温 15~16

天気と風向き
晴れ 西風

06mizu.jpg巨大ミズタマ。


06umi.jpgアリモウシウシ。


2013.3.5(火)

 今日の天気は晴れ。
弱い東のち西の風で、全ポイント潜水可能です。
おひさまがあったかくて気持ちいいです。

さてさて。
本日も透明度良好でございます。やっぱ晴れてると水中が明るくて良いですねぇ。

こんなに透明度いいのに...。海が青いのに...。
今日の画像は、最近、はまゆうスタッフ&ごく一部のお客様の中で流行っているヨコエビさんです。最高にキレイな海で、あえて極小甲殻類(笑)。

あら!あらあら!!大瀬館さん情報ですが、マンボウ出ちゃったみたいです。ヨコエビさんと遊んでる場合じゃなかったな~。


明日の天気は晴れ。南の風、波の高さは1mです。


ようこ 

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 15~18
水温 15~16

外海
透明度 20
水温 15~16

天気と風向き
晴れ 東風

04ware.jpgヨコエビさんとワレカラさんがお話中。


05yoko.jpg海藻に乗ってみたよ。




2013.3.4(月)

 今日の天気は、くもりのち晴れ。
午前中は予報よりも強めの東風が吹いていて、全ポイント潜水可能でした。

ということで、迷わず湾内へ。
どうゆうわけか、アカクラゲもめっきり減り、その他のクラゲたちも全然いなかったです。なんで~~~。

でもでも、BIGニュースです!!
レア物のエボシカサゴがなんとペアになってました!!!ず~っと2人で寄り添って泳いでました。エボシ様のペアが見れるなんてミラクルです。大瀬館さん常連さんの大木様に教えていただきました。ありがとうございました!!


あ~。今日も楽しい海だったなぁ♪

外海は、時間により激流だったようです。そろそろ、春のわけわからん潮になってきたのかな?ご注意ください。


明日の天気は晴れ。南のち東の風、波の高さは1mです。


ようこ 

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 15~18
水温 15~16

外海
透明度 20
水温 15~16

天気と風向き
曇りのち晴れ 東風


04sakana.jpgクラゲにさかな。


04eboshi.jpg!!エボシカサゴのペア!!大木さんありがとうございます!





2013.3.3(日)

 今日はひなまつりという華やかな日ですが、空模様は残念ながら終日厚い雲に覆われていました。
気温も昨日よりは下がり9℃で、風はほぼ無風で全ポイント潜水可能でした。今日も透明度は抜群にいいです!

 今日は超~~ビックネタが登場しましたー!
先端浅場の表層にて「タコブネ」です!7cm程のサイズで元気に泳いでいたそうです。写真は目撃したショップ様から頂きました。ダイビングチーム海侍様ありがとうございます。
すごく羨ましい!いいないいなぁ~♪♪

タコブネという生物の名前を耳にする方は少ないと思うので簡単にご紹介しますと、生息域は太平洋・日本海の暖流の表層を漂っています。
このタコは保育のために貝殻をつくります。だから貝殻をもっているのは雌のみです。メスは最大25cm程まで大きくなるそうですが、オスは5cmと小さいそうです。だからこの子は女の子ですね。桃の節句らしい登場でした♪流石大瀬です。凄い!

さて、興奮止まずですが海況です。
湾内では15~20m程あり、先端・外海は余裕で20m以上あります。特に先端は南の島にいるかのような感覚に陥るくらい素晴らしいコンディションです。外海もキレイで流れもなく快適でした。

生物情報も盛り上がっておりますよ♪
数は少なくなりましたが表層ではアカクラゲの他にもミズクラゲ、カミクラゲ、サルパなどが見られており、レアなエボシカサゴ、カスザメ、サガミリュウグウウミウシ、タンブヤ・ウェルコニス、ミズタマウミウシ、ミジンベニハゼ、ベニカエル、ハッチアウト寸前のヤリイカの卵、メイタガレイyg、ホウボウyg、セスジミノウミウシ、イボイソバナガニ、アナハゼyg、アカホシカクレエビなどが見られています。

明日の天気は曇り時々晴れ。北のち西の風、波の高さは1mです。



がんちゃん 

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 15~20
水温 16~17

外海
透明度 18~20
水温 15~17

天気と風向き
曇り 無風

03tako.jpgタコブネ!!!

03bare.jpg撮影:いなぽん

03baren.jpg撮影:いなぽん

2013.3.2(土)

 今日の天気は晴れ♪
朝は、やや強めの東風が吹いていましたが、お昼にはほぼ無風、湾内はベタ凪になりました。
外海はウネリがあり潜水禁止です。

黒潮パワーで、透明度良好!!水温高し!!
湾内15m、先端は20m近くみえてます。

で。
アカクラゲがすごいです。すごいいっぱいいます!!毒があるけど、とてもキレイですよ~。小魚が付いてたりするので、触手に気をつけて見てみてね♪

サガミリュウグウウミウシ、タンブヤ・ウェルコニス、ミジンベニハゼ、ベニカエル、メイタガレイ幼魚、ホウボウ幼魚、セスジミノウミウシなどなどが見られています。

明日の天気は晴れ。南の風、波の高さは1mです。



ようこ 

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 12~15
水温 16~17

外海
透明度 - 
水温 - 

天気と風向き
晴れ 東


02kurage.jpgphoto by いなぽん




2013.3.1(金)

 本日の天気は晴れ時々曇り。風は終日西風で午後より強風でした。3月突入と共に春一番とは、春を感じますね。最高気温は15℃でした。
それと併せて嬉しい事に、透明度&水温が上がりました~♪

湾内は昨日のウネリはほんの少し残っている程度で全く問題ナシ。透明度は平均15mといっていいのではないでしょうか♪青いっ!深場へ行くと白っぽさは感じますが透明度は12~15mあります。水温は15~16℃です。水中の2℃の差はでかいです!
外海は強い西風の影響により潜水禁止と致しました。


春らしい生物といえば幼魚たち。
カサゴの幼魚やメバルの幼魚、アナハゼの幼魚たちがとてもかわいいんです!浅場にたくさんいますので是非探してみてくださいね♪
他に見られた生物はサガミリュウグウウミウシ、ミズタマウミウシ、イボイソバナガニ、ヤリイカのタマゴ、アメフラシ、コノハミドリガイ、ヒメイカ、ミジンベニハゼ×瓶と×しゃちほこ置き物、ホウボウ、メイタガレイyg、オルトマンワラエビ、ミズヒキガニ、アジの群れなどが見られました。
昨日観察されていたエボシカサゴは今日は見当たりませんでした。

明日の天気は晴れ。西のち北風、波の高さは2mのち1m。ウネリを伴います。
明日の外海も潜水禁止になりそうな予報です。

今日から潜水時間が変わりました!ご確認くださいませ。


がんちゃん 

本日の透明度と水温 
湾内
透明度 12~15
水温 15~16

外海
透明度 - 
水温 - 

天気と風向き
晴れ時々曇り 西風

1umihirumo.jpgウミヒルモ ワレカラも居ます

1kasago.jpgカサゴyg

1hakogu.jpgサルパを食べるハコフグ