国立公園西伊豆大瀬岬 はまゆうマリンサービス


現在から2014年11月までの過去海情報はこちらから!
undefined

2014年8月31日(日)

今朝は、富士山がくっきり出て少し肌寒いですが爽やかな朝でした。雲は多いものの晴れ間も広がる時間もあり、過ごしやすく快適な天気でした。風は東風が吹きましたが、海は荒れず、全ポイント潜水可能でした。

 海の中は、秋の海という感じで透明度も安定して8~15m程見えています。水温も21℃~24℃台で安定しております。例年よりは水温低いですが、20℃以上あるので、まだ良いです。これから黒潮がドッカーンと入って透明度、水温共に上がればいいですね。

 生物情報は、ツバメウオ×8、クマドリカエル、オオモンカエル、イロカエル、黒カエル、ウミテング、ミジンベニハゼなどの定番系生物は継続して観察されています。

明日の天気は曇り時々雨。北東のち東の風、波の高さは1mです。明日も肌寒そうな一日になりそうですね。


 8月に研修生としてきたジョジョが今日で最後のお仕事となりました。ジョジョ本当にお疲れさまでした!!

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度 8~12m
水温 21~24℃

外海
透明度 12~15m
水温 21~24℃℃ 

天気と風向き
曇り時々雨 東


31.JPG

31iro.JPG

31ku.JPG

31s.JPGジョジョおつかれー!

2014年8月30(土

今日の天気はほぼ曇り時々ちょっぴり晴れ。東風で全ポイント潜水可能でした。

今日は、ダイバーのお客様が多かったです。海水浴のお客様は少なかったなぁ。やっぱり、もう秋なのですね...。

ということで、ネタが豊富であります!
ツバメウオ群れ、クマドリカエル、オオモンカエル、イロカエル、黒カエル、ウミテング、クマノミ、オニオコゼ、ちびトビエイ、ミジンベニハゼなどなどが見られています。


明日の天気は曇り。北東のち東の風、波の高さは1mです。




ようこ


本日の透明度と水温

湾内
透明度 8~10
水温 22~24
外海
透明度 10~15m
水温 22~24℃℃ 

天気と風向き
曇り 東



30oniokoze.jpgオニオコゼ

30tobi.jpgちびトビエイ



2014年8月29(金

今日もどんより寒い一日です。
曇りのちときどき雨。東風で気温は25℃。25℃って...。マジか。

でもね、海の中は良い感じです。水温は全部24℃ぐらい。みんな、「カラダが楽だわ~。」って言ってます。

お1人様になったと思われたカミソリウオが新しい子?とペアになっていたそうです。(ダイビングチーム海侍さま、ありがとうございます。)

ミジンベニハゼ、ウミテング、カエル、オオモンカエル、クマドリカエル、などなどいつものネタ達が見られています。あ、ツバメウオの群れもいますよ。



明日の天気は曇り。東の風、波の高さは1mです。



お知らせ
今年もやるよ!!花火大会
9月6日(土) 21:00~

ナイトダイビングの最終エキジットは20:30までとなります。ご注意ください。

ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度 6~10
水温 ~24
外海
透明度 10~12m
水温 ~24℃℃ 

天気と風向き
曇りのち雨 東


29ao.jpg今日もphoto by ジョジョ




2014年8月28(木

今日の天気はくもり。東風で、全ポイント潜水可能です。
涼しい。っていうか寒い!!
久しぶりの長そで&長ズボンで出勤です。もう秋なの!?なんだかお肌も乾燥してきたし...。

さてさて。
陸は寒いですが、水温は上昇!
なんと湾内はずっと24℃、外海は21~25℃♪♪♪


カエルアンコウ、クマドリカエル、オオモンカエル、カミソリウオ、サガミリュウグウウミウシ、イボイソバナガニ、ミジンベニハゼなどなどが見られています。



明日の天気は曇り。東の風、波の高さは1mです。



ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度 6~10
水温 ~24
外海
透明度 10~12m
水温 21~25℃ 

天気と風向き
曇り 東


28kuma.jpg

28ibo.jpgphoto by ジョジョ



2014年8月27(水

 今日は1日中ぱっとしない天気が続きました。
それでも海洋実習の高校生達は元気に校歌を歌ったり、筋トレしたりとこっちの気分が高揚してくる光景がありました。あのひた向きな姿・・・忘れていましたね。筋トレ再開!


 海のほうは、東風で湾内が多少バチャついてはいましたが終日外海、湾内ともに潜ることができました。透明度ですが、湾内で6~8m。外海は8~10m程見えております。今日は恐怖の18℃潮が入ってきていました!しかも浅場から・・・
5mmウェットだと寒いので、せめてフードベストを着用したほうが無難かと思います。

 門下のENEX付近でメジナの群れに巻かれました。巻かれたというか囲まれたの方が正しい表現ですね。
とても数百では収まらないほどでした。ボラクーダならぬ、メジナーダ?ダメだ・・・語呂も悪ければ全然カッコ良くない。水面付近にたくさんいたクラゲをつまんでいました。
生物情報は、人気生物のクマドリ2&3号、オオモン、イロカエルアンコウ。ハナタツ、店長発見の黒いカミソリウオ、アカホシカクレエビ、アヤトリカクレエビ、クマノミyg、湾内ではカエルアンコウ、数個体いるミジンベニハゼ、メガネウオ、カミソリウオ、ツバメウオ達、ミナミハコフグygなど多くの生物が確認されています。
楽しい!





 明日の天気は曇り時々雨。東のち北東の風、波の高さは1mです。明日も外海は穏やか、湾内は少しバチャつくと思います。


8月25日(月)~8月29日(金)まではまゆう食堂はお休みとなります。御迷惑をお掛けして申し訳ありません。


お知らせ
今年もやるよ!!花火大会
9月6日(土) 21:00~

ナイトダイビングの最終エキジットは20:30までとなります。ご注意ください。

新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度 6~8
水温 18~26
外海
透明度 10~12m
水温 20~25℃ 

天気と風向き
曇り時々雨 東



27kumadori.JPGクマドリ

27oomonn.JPGオオモン

27iro.JPGイロ。みんな背丈が一緒・・・



2014年8月26(火

 最近、朝晩は涼しくて過ごしやすいですね。窓開けて寝ると朝方寒くて起きてしまうくらいです。昼間も猛烈な暑さはなく、残暑はあるでしょうが、夏から秋へ移ろいでいくのかもしれませんね。

 海のほうは、終日外海、湾内ともに潜ることができました。透明度ですが、浅場はかなり回復し、湾内で6m程、逆に深場はスコーンとは抜けておらず8m程です。外海は8~12m程見えております。水温は浅場で26℃、深くいっても急に冷たくならず、段々と下がりますが、20℃を下回る事はなかったです。
 湾内にチェックにいったのですが、今年はオニオコゼが多いですね。こんな数多く見るのも過去になかったような気がします。逆に今年少ないのがマツバスズメダイの育卵ですね、例年ならそこら中の岩や水中の置き物などに卵を産み縄張りを守っていますが、今年は数か所しかおらず、寂しい感じです。マツバスズメダイが終わりかけの頃にコガネスズメダイが始めるパターンですが、ことらもちらほら程度です。他に卵を産んでいたミジンベニハゼのペア、渋い体色のカミソリウオのペア、黒いカエルアンコウ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、などが見られています。



 明日の天気は曇り時々雨。北東の風、波の高さは1mです。


アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度 6~8
水温 20~26
外海
透明度 8~12m
水温 20~25℃ 

天気と風向き
曇りのち晴れ 南西


26kami.JPGカミソリウオのペア

26m.JPG産卵中のミジン

26megane.JPGメガネウオ




2014年8月24(日

 本日は晴れ。しかし明日からは前線が停滞し雨の日が続きそうですね。夏休みの子供達も宿題のラストスパートに取り掛かる時期でしょうか。ちなみに僕は意外にも夏休みの最初で終わらし、ひたすら遊び続けるタイプです。夏休みは、ひたすらプールと缶蹴りをやっていた記憶しかありません。夜の10時まで遊び、鍵を開けてもらえず朝まで遊んでいました。
うーん。懐かしい・・・

 さて今日の海ですが、湾内・先端・外海と潜水可能。透明度は相変わらず汚くて暖かい潮と冷たくて綺麗な潮がクッキリと分かれていました。浅場は
自分のフィンが見えなくなるくらいでしたが10mくらいからスコーンと抜けていました。浅場はガンガゼやダイバーがいたとしてもすぐには気付けないくらいの透明度なので、皆様お気をつけください。

 今日は多国籍のお客様をガイドしましたが、カミソリウオをpipefish,ツバメウオをbatfishと呼ばれていることを初めて知りました。英名の方が名が体を表していますね。勉強になります。

 生物情報ですが、ツバメウオが10個体ほどで群れていました。寄ってもまったく逃げず湾内のゴロタ沿いを移動しているみたいです。
カエルアンコウ、カミソリウオ、ミジンベニハゼ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニなどが見られています。外海はオオモンカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、アカホシカクレエビ等の人気生物が継続して見られています。



 明日の天気は曇り時々雨です。不安定な天気になりそうです。南風のち西の風、波の高さは1mです。


お知らせ
今年もやるよ!!花火大会
9月6日(土) 21:00~

ナイトダイビングの最終エキジットは20:30までとなります。ご注意ください。

新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度 2~15
水温 17~25
外海
透明度 5~15m
水温 17~25℃ 

天気と風向き
 曇り時々晴れ 南



iboiso.JPGビシャモンエビペア


iboiso2.JPGイボイソバナガニ


24kaeru.JPGでカエル

2014年8月23(土

 本日は久々の雨で朝からお昼過ぎまでずっと降っていました。しかし、14時頃になると晴れ間も広がり、気持ちの良い天気となりました。しかし、夕方にはまた曇ってしまいました。
 海のほうは、外海、先端、湾内とも潜れました。浅場の濁った水の分布域がもう少し深くまでいってしまいました。10m程いけば、冷たいですが綺麗な潮があります。冷たいところの水温は、17℃台でかなり冷たいです。ウェットスーツの方は、フードベストなどは必須です。お持ちでない方は、はまゆうでもレンタルしているので、ない方は御利用ください。


 生物情報ですが、オオモンカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、アカホシカクレエビ、湾内では、カエルアンコウ、カミソリウオ、ミジンベニハゼ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニなどが見られています。


 明日の天気は曇り時々晴れ、時々雨です。不安定な天気になりそうです。西の風のち南西の風、波の高さは1mです。


お知らせ
今年もやるよ!!花火大会
9月6日(土) 21:00~

ナイトダイビングの最終エキジットは20:30までとなります。ご注意ください。

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度 2~15
水温 17~25
外海
透明度 5~15m
水温 17~25℃ 

天気と風向き
 雨時々曇り 南西



23.JPG



23ao.JPG

2014年8月22(金

 本日は晴れて、とても暑い一日になりました。西風が強い時間もあり昼ごろがピークで、外海も荒れました。潜水注意で終日入ることができました。

 今日はスポーツで有名な栄高校生の皆様の体験ダイビングイベント。マッチョな男達が浜で目立ってました。

 海の中は、浅場は濁っており5m程でしたが、夕方にかけて濁りが強くなりました。水深5~10m程行けば、水温17℃、透明度10~15m程の潮があります。生物情報ですが、オオモンカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、コケギンポ、アカホシカクレエビ、湾内では、カエルアンコウ、カミソリウオ、ミジンベニハゼなどが見られています。


 明日の天気は曇り時々晴れ。西の風のち南西の風、波の高さは1mです。


お知らせ
今年もやるよ!!花火大会
9月6日(土) 21:00~

ナイトダイビングの最終エキジットは20:30までとなります。ご注意ください。

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度 2~15
水温 17~25
外海
透明度 6~15m
水温 17~25℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西


2014年8月21(木

 子供達の4日間の夏キャンプが終わり、子供達の帰る姿を見ていると目からしょっぱいものが出そうになりました。最近涙腺が緩くてダメですね・・・
ひと夏のいい思い出になりました。ここで井上陽水さんの少年時代が流れたら、涙を堪えられる自信がないです。

 さて3日ぶりのダイビング。外海にいざチェック。
透明度はかなり良く、15m前後は見えていました。
ただし寒い!17℃・・・思わずダイコンを2度見。
湾内は5~15m程の透明度。深くいくと19℃とこれまた冷たい。
 生物情報ですが、オオモンカエルアンコウとクマドリカエルアンコウが近い距離におり、同じ写真に収める事が出来ました。うーん、これは誰かが動かしたかな?
でも、このツーショットは珍しいので内心嬉しかったです(笑)
他には、イシモチの群れにアタックするカンパチ、コケギンポ、アカホシカクレエビ、アカメイロ、カナメイロ、ニシキ等のウミウシ類。
湾内では、カエルアンコウペア、カミソリウオ、ミジンベニハゼなどが見られています。

 明日の天気は晴れ時々曇り。西の風のち南西の風、波の高さは1mです。明日も外海は大丈夫そうですね。


お知らせ
今年もやるよ!!花火大会
9月6日(土) 21:00~

ナイトダイビングの最終エキジットは20:30までとなります。ご注意ください。

新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度 5~15
水温 19~25
外海
透明度 12~15m
水温 17~25℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西



21kaeru.JPG

21murasaki.JPG

2014年8月20(水

 本日も快晴、暑いです。昨日から吹く西風は今日も吹きましたが、昨日ほどの暴風ではなかったです。外海は潜水注意となりました。
 昨日からのイベント・海のキャンプですが、無事、スノーケリング教室も終了しました。子供の元気に圧倒された2日間でした。子供達は慣れない環境で3泊4日と長いキャンプなのに、本当にタフですね。夏の良い思い出になったらいいなー。来年もぜひ参加してほしいです。

 湾内の透明度は浅場が濁っており3m程ですが、ゴロタを降りると10m以上は見えています。浅場の水温は24~25℃ですが、綺麗なところは、時間によっては17℃とかなり冷えていたようです。

 生物情報は湾内ではミジンベニハゼ、カミソリウオのペア、カエルアンコウ。外海ではクマドリカエルアンコウyg×2、オオモンカエルアンコウ(ピンク)など定番系生物は観察されております。大瀬はこれからが本格的なダイビングベストシーズンになりますので、新たな生物も一杯発見されるでしょう。天気も良いですし、皆様遊びにいらしてくださいね。


 明日の天気は晴れ時々曇り。南西の風、波の高さは1mです。明日も外海は波立ちそうです。


お知らせ
今年もやるよ!!花火大会
9月6日(土) 21:00~

ナイトダイビングの最終エキジットは20:30までとなります。ご注意ください。

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度 3~15
水温 17~25
外海
透明度 10~15m
水温 17~25℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西







20ym.JPG晴天に恵まれました

2014年8月19(火

 お盆も明け、良い天気が続いております。西風がかなり強く吹き、外海はお昼前から潜水禁止となりました、湾内は潜れております。
 今日から、夏のイベントYMCA様主催の海のキャンプです。子供は総勢84名と子供パワー全開です。かなり風が強く、濡れた身体には冷たいと思いますが、元気一杯に最後まで楽しんでいました。上手な子は水深9m程まで素潜りが出来、大人顔負けです。明日も安全に楽しんでほしいです。

 湾内の透明度は浅場が濁っており2~3m程ですが、ゴロタを降りると10m以上は見えています。水温は22~25℃と快適に潜れております。
 生物情報は湾内ではミジンベニハゼ、カミソリウオのペア、カエルアンコウ。外海ではクマドリカエルアンコウyg、オオモンカエルアンコウ(ピンク)、アカホシカクレエビ、
などが見られています。

 明日の天気は晴れ時々曇り。南西の風、波の高さは1mです。明日も外海は荒れそうですので、入れるか微妙です。



お知らせ
今年もやるよ!!花火大会
9月6日(土) 21:00~

ナイトダイビングの最終エキジットは20:30までとなります。ご注意ください。

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度 3~12
水温 21~25
外海
透明度 10~15m
水温 21~25℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西






19.JPG明日も天気になーれ!

2014年8月18(月

 本日の天気は晴れ。お盆も終わり海水浴のお客様もあまり多くはなかったですね。湾内は終日穏やかでしたが、外海は午後は流れが強くなり表層もバシャついてました。
日差しは相変わらず強く、日焼けで肌がボロボロです。外海で潜った帰り、そんなボロボロになった肩に
セミがとまってきました。絶叫とも断末魔とも言えぬ声が外海中にこだましたのは言うまでもありません・・・

 土曜日にカエルアンコウの産卵を見ました。前回見たペアと同じ個体です。このメスはたった1ヶ月の間に4回?5回目?なかなか逞しいお母さんですよね。
後日またペアになっていたので、期待できそうです。

湾内の透明度は10~15m程。外海は浅場は濁っていましたがゴロタを降りれば12m以上は見えております。時間帯によっては強い流れがありました。



 生物情報は湾内ではミジンベニハゼ、カミソリウオ、カエルアンコウ。
外海ではクマドリカエルアンコウyg×2、オオモンカエルアンコウ(ピンク)、アカホシカクレエビ、カイカムリ、
ムラサキウミコチョウ、カナメイロウミウシなどが見られています。

明日の天気は晴れ時々曇り。西の風、波の高さは1mです。



新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度 10~15
水温 21~25
外海
透明度 12~15m
水温 21~23℃ 

天気と風向き
 晴れ 南のち西


18iboiso.JPG衝撃!ガンガゼの針によじ登るイボイソバナガニ

18oomonn.JPGオオモンカエルアンコウ

18kumadori.JPG今日もクマドリ

2014年8月17(日

 本日の天気は晴れ。今日も南西風の予報でしたが強く吹くことはなく、海は終日全ポイント潜水可能でした。

 海は朝の方が少し良かったのですが、昨日と変わらずスッキリせず透明度は湾内で6~10m。水温は21~24℃。先端と外海は8~15mくらいで水温は各ポイント21~23℃。
全ポイントで時間帯によって強く流れていました。

 たくわんくんに2日前に見たというガンガゼにしがみつくイボイソバナガニの写真を見せてもらいました。

ガンガゼについている所なんて見たことないです!!細くて鋭すぎる棘に腕を折られながらも必死につかまっている姿が何とも言えませんでした。

後日、その写真をUPしてくれると思いますので、お楽しみに~!


 生物情報は湾内ではミジンベニハゼ、ビシャモンエビのペア、イボイソバナガニ、カミソリウオ、カエルアンコウ、外海ではクマドリカエルアンコウyg、アカホシカクレエビ、ウミカラマツエビ、ヒトデヤドリエビ、クマノミ、コブダイyg、キイボキヌハダウミウシやウスイロウミウシなどウミウシたちも見られました。

明日の天気は曇り時々晴れ。西の風、波の高さは1mです。

がんちゃん


本日の透明度と水温

湾内
透明度 6~10
水温 21~25
外海
透明度 8~15m
水温 21~23℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西


17kaeru.jpgカエルアンコウ

17IBO.jpgイボイソバナガニ

17usuiro.jpgウスイロウミウシ

2014年8月16(土

こんにちはー!今日の海況情報はわたくし、がんちゃんがお送りいたします。

 本日の天気は晴れ。今日も風は西風が強く吹いていて、ビーチに置いてある荷物や海水浴のお客様の浮き輪などが飛んでしまう程でした。
もし、浮き輪などが沖へ流れて行ってしまったら危険なので自ら取りに行かないようにしてくださいね!


ポイントは外海は潜水禁止、湾内と先端が潜水可能でした。
午前中の透明度は白っぽさがありますが良かったです。湾内で10~15m。先端では12mくらいでした。午後は濁ってしまい湾内の浅場は3mで下の方は8~10m弱と落ちていました。
水温は各ポイント21~23℃です。ウエットの方はフードやフードベストがあれば快適かと思います。

 生物情報はミジンベニハゼペアのお家に卵が産みつけてありました。ハッチアウトが待ち遠しいですねぇ。他には、ビシャモンエビのペア、イボイソバナガニ、カミソリウオのペア、カエルアンコウ(黄)、ウミテングなど。それとようこさんと私はこれが来ると透明度が良くなるとジンクスづけているサフィリナが結構見られました♪光の干渉で見られるのですが、魚の剥がれた鱗が水中を舞っているかのようにキラキラしていて綺麗なんですよ~。


明日の天気曇りのち晴れ。西の風、波の高さは1mです。
明日も外海は潜水禁止となりそうですね・・・

がんちゃん

本日の透明度と水温

湾内
透明度3~15
水温 22~25
外海
透明度 - m
水温 -℃ 

天気と風向き
 晴れ 西



16mijin.jpgミジンベニハゼ

16safi.jpgサフィリナのなかま

2014年8月15(金

 今日の天気は晴れときどき曇り。
朝から強めの西風のちかなり強く吹きまして、外海は潜水注意のち潜水禁止になりました。

でも、外海の透明度はかなり良かったみたいです。バイトのいなぽんは、ウキウキで「透明度悪い時の八丈みたいで、すごくキレイでした!!」と、非常に分かりにくく例えてました...。15~18mぐらいだったようです。
湾内は風の影響で水面が横に流れていますが、潜れば問題ナシです。湾内も良い時の良い所は15mぐらい見えてたみたい♪


ミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、カミソリウオ、クマドリカエル、黒カエル、ウミテングなどなどが見られています。


明日の天気曇り。南西の風、波の高さは1mのち1.5mです。
明日も外海はキビシイかな~...。


ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~15
水温 22~25
外海
透明度 15~18m
水温 22~24℃ 

天気と風向き
 晴れ時々くもり 西風


15kuma.jpg今日もphoto by いなぽん



2014年8月14(木

 今日の天気はくもり時々あめ。どんよりな1日です。湿度が高くてムシムシするな~。ま、お肌が潤うからいいけどね♪

ほぼ無風で全ポイント潜水可能でした。
さて。浅場にずっといるカエルアンコウペア。どうやら昨晩、産卵しちゃったみたいです。このメス、今シーズンすでに数回の産卵をしておりまして、しかも産卵日の間隔が短いようです。また見れるといいなぁ。

カエルアンコウ、クマドリカエル、カミソリウオ、ウミテング、ミジンベニハゼ、ビシャモンエビ、ちびクマノミなどなどが見られています。

それと、トビウオの幼魚がいます。海水浴のちびっ子が捕まえたやつをくれました♪めっちゃかわいかったです。よ~く観察してから逃がしてあげました。


 明日の天気曇り。南西の風、波の高さは1mです。


ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度3~12
水温 22~25
外海
透明度 10~15m
水温 22~24℃ 

天気と風向き
 くもり時々あめ ほぼ無風


14kaeru.jpg

14kai.jpgphoto by いなぽん




2014年8月13(水

 晴れましたねー。今日からお盆休みの方が多いのではないでしょうか。今年は海水浴の方は多いですが、ダイバーのお客様は少ないです・・・
皆さん!水中は暖かくなってきており、生物も賑やかです!大瀬崎にぜひお越しください!

 ウネリはほとんどなくなり湾内、先端、外海共に問題なく潜ることが出来ました。今日は大潮明けの中潮だったので時間帯によっては強い流れがあったみたいです。透明度ですが、湾内は3~8m。
外海は10~15m程見えており気持ちがよい海でした。
 生物情報ですが、クマドリカエルアンコウを確認してきました(フジミの加藤さん情報ありがとうございます!)。他にアカメイロウミウシ、カナメイロウミウシ、イガグリウミウシ、シモダイロウミウシ、ニシキウミウシ、カマスの群れ。湾内では、カエルアンコウのペア。カミソリウオのペア、その側にもう1個体。ウミテング白・黒。アオリイカyg、クマノミyg、ビシャモンエビ、キリンミノカサゴyg、イロカエルアンコウyg、ミジンベニハゼなどなど本当に多くの生き物が見られています。ね?来たくなりましたでしょ?

 明日の天気曇りのち晴れ。西のち南の風。波の高さは1mです。午後に多少西風が吹きますが明日も、全ポイント潜れそうです。




新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度3~8
水温 21~25
外海
透明度 10~15m
水温 22~23℃ 

天気と風向き
 晴れ 西の風


13kumadori.JPGクマドリカエルアンコウyg

13hanaotome.JPGハナオトメウミウシ

13akameiro.JPGカナメイロウミウシ

2014年8月12(火

 本日は、曇り時々雨で、終日暗い一日でした。蒸し暑さはあるものの、身体的には過ごしやすい天気となりました。
 ウネリはかなり弱まり、湾内、先端は潜れ、外海はウネリが残るものの、潜水注意で入ることができました。透明度は湾内で3唐m、外海で6~15m程見えております。午後になって綺麗な水が入ってきたようです。段々と回復傾向にあるようです。水温は全体的に22~23℃と低めです。フードベストなどはあったほうが良いでしょう。
 生物情報ですが、他店情報ですが、クマドリカエルアンコウが出たようです。他に、ウミテング、ミジンベニハゼ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニなども観察されています。

 明日の天気は曇り、南西のちに南東の風。波の高さは1mです。明日も、全ポイント潜れそうです。


・告知
8月12~17日はお盆シーズンの為、先端・ナイトが潜水可能です。

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度3~8
水温 22~23
外海
透明度 5~15m
水温 22~23℃ 

天気と風向き
 くもり後晴れ 南西の風


12hana.JPG

12oruto.JPG

12bihsa.JPG

2014年8月11(月

 あー海に入りてぇー浮遊していたい。バブルリングを作ってフワフワしていたい。そんな暑さの一日でした。


最近そんな日は、クーラーのきいた部屋で積水ハウスのCMソングをエンドレスで聞きながらファンタグレープを飲んで癒されています。疲れた身体を癒してくれる素敵ソングなので、皆さんもぜひ聞いてみてください。

日本に爪痕を残した台風は温帯低気圧に変わりました。結局大瀬崎は四,五日前がピークで今日は水面がバチャついていたくらいで水中は穏やかでした。体験・講習も問題なく開催できると思います。

外海は引き続き潜水禁止。水曜くらいまでは厳しそうです.
湾内の透明度は全体的に5m前後。水温は23℃前後で温かく感じました。
明日からは回復傾向になると信じましょう!
さぁ台風は南方種を運んでくれたのでしょうか。
楽しみです!
生物情報ですが、カエルアンコウペア、ウミテング、ミジンベニハゼ、ゴンズイ玉に食らいつくアオリイカ幼体(海侍さん情報ありがとうございます)などが見られています。

明日の天気は曇り時々雨。西のちに南西の風。
波の高さは2mのち1m。ウネリを伴います。





新井



本日の透明度と水温

湾内


透明度5~7m


水温 20~24℃

外海




透明度 -~-m


水温 -~-℃ 








天気と風向き


 くもり後晴れ 南西の風

11baburu.JPG早く気持ちの良い海になればいいですね。

11umitenn.JPGウミテング

2014年8月10(日

 今日の天気は曇り時々雨。朝、家を出る時ちゃんと大瀬崎に辿り着けるか不安でした。しかし、海沿いを走っているとアレ?まったくもって荒れていない。
不安は杞憂に終わりました。海も比較的穏やかで早朝チェックに行くとウネリはありますが、透明度も回復傾向。どうせ午後になると荒れるんでしょと安易に考えていましたが、荒れず・・・。
ことごとく予想が外れましたが、良い方に外れたからいっか!

 明日ですが、この調子でいけば劇的に荒れることはないでしょう。講習や体験も人数次第ですが、出来なくもないと思います。ただし油断は禁物です。
なので早朝潜ります!8時には海の状況をお知らせできると思います。

生物情報ですが、カエルアンコウペア、イボイソバナガニペア、ビシャモンエビペア、ミジンベニハゼペア、みんなペアで幸せそうですね・・・。先端のクマドリカエルアンコウは見つけられず。
コケギンポ、ウミテング、珍しいオレンジ色のオニオコゼなどが見られています。

 明日の天気は雨のち晴れ。南西の風が強いので湾内水面はバシャバシャしそうです。波の高さは4mのち3m。ウネリを伴います。



・告知
8月12~17日はお盆シーズンの為、先端・ナイトが潜水可能です。



新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~7
水温 18~24
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 くもり時々雨 南風


10mizinn.JPG汚れた大人になるなよ・・・

10kaeru.JPGこの目の色は何色なのだろう。

2014年8月9(土

 いよいよ台風が近づいてきた天気になってきました。
風が強くなってきましたね。今日の夜に西日本に上陸すると速度は速まると思いますが、明日いっぱいは注意が必要でしょう。

 海の方は、朝のチェック時にはなぜか前日よりも海況は良く、ウネリが治まっていました。海ってわからないものですねぇ。午後潜ってみると浅場は泥水が入っておりゴロタを降りても透明度は1m程・・・
水深10mを過ぎると5m程には回復しますが、18度の冷たい潮という。ん?今って8月でしたよね?
ウネリも深場まで入っていました。

明日も引き続き体験や講習、ビギナーの方のファンダイビングは難しいとは思います。が、今日の様に当日になってみないとわからない場合もあるので、
海況情報をチェックしてください。

 明日は、6時半から電話対応を受け付け、7時半頃には海の中の状況をお伝えすることができると思います。

生物情報ですが、カエルアンコウや、瓶や貝に入るミジンベニハゼ、アカエイ、イボイソバナガニ、ウミテング、ビシャモンエビなどが見られています。

明日の天気は雨。南西後南の風。
波の高さは4m後5m。ウネリを伴います。

・告知
8月12~17日はお盆シーズンの為、先端・ナイトが潜水可能です。



                           新井
本日の透明度と水温

湾内
透明度1~12
水温 18~26
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 くもり 東風
晴れ 南西後西の風

9akaobi.JPGアカオビハナダイ

9kaeru.JPG20cmカエルアンコウ

9kaeru2.JPGちょっと遠くにいた♂?

2014年8月8(金

 本日は、曇りで雨が降ったり晴れたりと不安定な天気でした。気温は29℃でしたが、湿度の高い一日でした。

 海のほうは、朝のうちは昨日よりもウネリも落ち着き「台風接近しているのに何故?」と思うほどでした。しかし、時間の経過とともにウネリは強まり、水深20mあたりに大きなウネリを感じました。台風11号のパワーの強さを感じます。透明度はゴロタ上は透明度1mもなく、泳いでいるとダイバーにぶつからないか心配になる透明度です。ゴロタを降りれば、3~5m程見えます。水深20m程いけば6~8m程は見えています。体験ダイビング、限定水域ダイブは開催は危険です。海洋実習も困難でしょう。

 今日は湾内にチェックダイブへ。カエルアンコウやウミテング、イボイソバナガニ、ビシャモンエビなど定番生物は観察されています。はごろも井上店長に教えてもらった二枚貝ミジンですが、今日は近くのウラシマガイに入っておりチョー可愛いです。ただ、かなりシャイでなかなか出てきてくれません。また近くのフジツボにも小さなミジンも入っており、ここにきておチビのミジンが増えてきました。

 明日の天気は曇り後雨。東の風、波の高さは3mのち4m、ウネリをともないます。
 明日ですが、今のところ潜水禁止にはなっておりません。明日はオープン予定ですが、急な天候、海況の悪化の場合は、潜水禁止になる可能性もありますので、ご了承ください。明日は朝6:30から電話対応いたします。ご来店する前に必ずお問い合わせください。


アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度0~8
水温 18~26
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西後西の風


8mijin.JPG臆病ミジンのおチビ

8kaeru.JPGカエルアンコウ

8tengu.JPGウミテング

2014年8月7(木


 本日は、昨日に引き続き台風11号の影響によりウネリが大きかったです。外海は潜水禁止、湾内も大きくウネリ、浅場は洗濯機の中のようにグルグルと流れていました。体験ダイビングは限定水域の実施はオススメできません。ていうか、湾内の浅場は限定水域ではないですね、この状況。透明度も時間によりますが、浅場は1mない時もあり、ゴロタを降りて2~3m、水深20m程で4~5m程です。濁った水が入ってきた場所では、急に水が1m以下になる時もあり、注意が必要です。


 今日は湾内にチェックダイブへ。ゴロタ上は透明度も悪く、ウネリと長期的な流れもあり、移動が大変でした。水深20mにいってもウネリが残り、浮遊物もあり、写真も落ち着いて撮れませんでした。しかし、生物はタフですね。こんな状況でも、ミジンベニハゼは卵を産み、守り、メガネウオはトラギスを捕食し、コウベダルマガレイは求愛していました。浅場ではゴロタの隙間でゴンズイやクロホシイシモチがウネリに翻弄されながらも、ずっと同じ場所に居続けています。あと数日、あれを続けるなんて、台風の海の中はしんどいですね。


 明日の天気は曇り後雨。西のち北西の風、波の高さは2m、ウネリをともないます。外海は当面潜水禁止、湾内もウネリがあり、浅場は今日以上にコンデョションが悪くなる可能性があります。

 明日は朝6:30から電話対応いたします。ご来店する前に必ずお問い合わせください。


アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度1~6
水温 21~26
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西後西の風


7megane.JPGトラギスを捕食

7mijin.JPG卵を守るミジンベニハゼ

7koube.JPG求愛中のコウベダルマガレイ

2014年8月6(水


 若者風にあえて言います!
ウネリがマジ半端ねぇっす!浅場にいたっては、進んでは押し戻されの繰り返しっす。
明日からの講習は中々厳しいように個人的には感じます。海水浴のお客さんは・・・というと波のプールの様で楽しそうでしたね。台風11号は速度が遅いうえに進路が読みづらいので毎日のチェックは怠らないようにしてください。外海は当然潜水禁止になりました。

 水中の方ですが、透明度は5~10m程です。水自体は悪くないのですが、やはり浅場はウネリで視界は悪くなりますね。
 生物は、カエルアンコウペア、ビシャモンエビ、メガネウオ、ウミテング、ミジンベニハゼなどが見られています。


 明日の天気は曇り後晴れ。西後南西の風、波の高さは2m、ウネリをともないます。明日も外海は入れませんね。湾内は入れますが、今日と似たような海況ですね。


新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~10
水温 21~26
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西後西の風



6mizuuo.JPGミズウオ現る!水深20m付近を泳いでいました。やっぱカッコイイな、こいつ。

6peakaeru.JPG奥さんのお腹の音を聞く夫。

2014年8月5(火

 本日は、朝は曇りでしたが、昼前には強い日差しで暑くなりました。西風が終日強く吹いたので、灼熱の暑さではなかったです。雨の少ない夏なので、朝と夕方に鉢植えの植物には水やりが必須の毎日です。

 海のほうは、台風11号のウネリが徐々に入ってきました。外海は、西風の影響もあり、終日禁止といたしました。当面外海は入れなさそうです。湾内はウネリがあるかなー?という程度です。体験ダイビングなどは問題なく開催できました。透明度は6~12m程です。水温は21℃~26℃とそれほど冷たくはなかったです。外海の沖のほうを見ると、青い潮が入ってきているようで、早く台風が去って外海に入りたいです。
 生物は、2匹で怪しい動きをするハチがウロウロしてました。他にカエルアンコウ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、メガネウオ、ウミテング、ミジンベニハゼなどが見られています。


 明日の天気は曇り時々晴れ。西の風、波の高さは2m、ウネリをともないます。明日も外海は入れないでしょう。湾内はウネリの影響が出てくるかもしれませんが、入れるでしょう。


アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度6~12
水温 21~26
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 くもりのち晴れ 西の風

05ebi.JPG

05mino.JPG

05hati.JPG


2014年8月4(月

 本日は、曇りがちで、風も吹き比較的過ごしやすい一日となりました。


 海のほうは、湾内ではウネリはまだ感じません。外海は少しありますが、注意という感じです。午後から西風が吹いたので禁止といたしました。湾内は問題なく潜れております。台風12号の影響がなくなり、だんだんとこれから台風11号の影響が入ってきそうです。
 透明度は、湾内で6~12m程で、この時期にしては良い感じです。水温は浅場が26℃程で、深くいくと冷たい19℃くらいの潮もあります。生物はカエルアンコウ数個体、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、ハクセンアカホシカクレエビ、メガネウオ、ウミテング、ミジンベニハゼなどなどが見られています。


明日の天気は曇り時々晴れ。西の風、波の高さは
1.5m、ウネリをともないます。明日は外海入れるかどうか微妙な感じです。湾内は問題なく入れるでしょう。


アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度6~12
水温 19~25
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 くもり 西の風


04eso.JPG

04kita.JPG

04oki.JPG


2014年8月3(日

今日の天気は曇り。
やや強めの西風が吹いています。

外海はまだウネリがあり、潜水禁止。湾内は昨日よりもだいぶウネリが落ち着きまして、体験ダイビングなども問題なくできるぐらいになりました。
でも、台風11号が接近中なので油断禁物です。
台風情報はこちら。今後の進路等、ご注意ください。

さて、透明度。朝のうちはキレイで12mぐらい見えていましたが、夕方には5mほどになってしまいました。

カエルアンコウ数個体、ビシャモンエビ、キビレミシマ、メガネウオ、ウミテング、ミジンベニハゼ、イボイソバナガニなどなどが見られています。


明日の天気は曇りのち雨。西の風、波の高さは
1.5m、ウネリをともないます。


ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~12
水温 23~25
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 くもり 西の風


03ana.jpg夏のアナハゼはフレンドリー♪





2014年8月2(土


 今日も晴れ!今年はエルニーニョの影響で冷夏になるのではないのか?と疑問が生まれる程暑い日が続いております。暑いの好きなのでいいんですけどね。日焼けしてエグザイルみたいな身体になるぞー!

 今日は台風の影響が湾内にまで及んでいました。
まだ浅場だけですが、長い波長のウネリが入ってきていましたね。体験や講習の方は少し大変かもしれません。そのため外海は当然潜水禁止。
明日も湾内・先端は潜れるとは思いますが、ウネリは強くなっている可能性はあるので、皆様お気をつけください。

 透明度は湾内で5~7m程。先端は10~12m程でした。うん。意外と悪くない。


生物はカエルアンコウペア・白、ハナオコゼ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニペア、メガネウオ、ウミテング白・黒、オニオコゼ、クマノミ赤ちゃん、戻ってきたビンに入ったミジンベニハゼ、ハナオトメウミウシ、ハクセンアカホシカクレエビなどなど。湾内でもこんなにも多くの生物が見られていたら外海行けなくても楽しいですね。

明日の天気は曇り時々晴れ。西の風、波の高さは
2mのち1,5m、ウネリをともないます。


新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~7
水温 23~25
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 晴れ 西の風


2hutomizo.JPGフトミゾエビ

2kaeru.JPG眼光鋭き!




2014年8月1(金

あら~。もう8月!!早いなぁ~。

今日の天気は晴れ。
やや強めの西風が吹いています。
台風の影響で、外海はウネリが強くクローズといたしました。湾内はまだ問題なく穏やかです。

透明度がね~、なんだよね~...。ぶつぶつの浮遊物が多く、6~7m程の視界です。
でもね、深場の水温が上がりましたよ。今日は20m付近まで行っても23℃以上♪たすかるわ~。

今日は、ホタテウミヘビの捕食シーンを目撃しました。
頭から勢いよく砂に突っ込んで、カニかなんかを捕まえてました。けっこう迫力あります。
ホタテウミヘビは普段は砂に潜って顔だけ出してますが、エサを探す時は砂地をクンクンしながら泳ぎます。ちなみに、泳いでる時は黒眼がちでカワイイ顔になります♪

ハナオコゼ、ビシャモンエビ、メガネウオ、ウミテング、オニオコゼ、クマノミ赤ちゃんなどなどが見られています。

明日の天気は曇り時々晴れ。南西の風、波の高さは2.5m、ウネリをともないます。


ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度6~7
水温 23~25
外海
透明度 -~-m
水温 -~-℃ 

天気と風向き
 晴れ 南西の風


01oni.jpgモコモコのオニオコゼ。

01ten.jpgウミテング。