国立公園西伊豆大瀬岬 はまゆうマリンサービス


現在から2014年11月までの過去海情報はこちらから!
undefined

2014年5月31(土

今日の天気は晴れのちくもり、ちょっと雨。
朝のうちは良いお天気で、「あっついね~!」って言ってたのですが、お昼前から「あれ?なんか涼しくなってきたね。」のち、雷。「雨っす!お外に干してあるドライしまって~!!」という、不安定なお天気でした。
風は弱い西風、全ポイント潜水可能です。

午前中は各ポイント濁り気味で、こりゃマンボウいてもねぇ...っていう感じでしたが、午後は透明度UP!!
うちの新井くん、またまたガイド中にマンボウGETです。やるな~!!意外とできる子なのね(笑)。
今日の画像はゲストの新井様、柳沢様からいただきました。ありがとうございました!!

外海は時間によりダウンカレントになったりもしていたので、マンボウ狙いの際は十分注意してください。
無理のないよう安全第一でお願いします!

さてさて。明日は年に1度のBIGイベント。大瀬ダイバーズデーでございます!!!
ビーチクリーン、メーカーモニター会、GOMI-1グランプリ、カレンダーフォトコンテスト、ラッキープレゼントなどなどが行われます♪

みなさまのご参加お待ちしておりま~す!!!



明日の天気は晴れときどきくもり。北のち南西の風、波の高さは1mです。


ようこ


本日の透明度と水温

湾内
透明度3~10
水温 17~19
外海
透明度 5~15
水温 17~19 ℃ 

天気と風向き
晴れのちくもり 西


31manboua.jpgphoto by 新井様

31manbouy.jpgphoto by 柳沢様






2014年5月30(金

今日の天気は晴れ。
お外でお昼寝したら気持ち良さそうな、爽やかなお天気です。

さて。
お昼ごろから西風が吹いてきましたが、全ポイント潜水可能でした。

今日もマンボウ出てますよ~♪♪♪ホント、毎日出てますね。
そこで、マンボウに出会った時の対処法♪
①追っかけない!
②マンボウより上に行かない!!

先日、あいはらくんと潜ってマンボウに会えたんですけど、あんまり近くに寄れなくて、「ようこのせいだ~!」っておこられた(笑)。わたくし、マンボウ素人なので②を知らなかったのです。
みなさま、マンボウに出会ったら、そっと下から観察してください♪

湾内では、ミジンベニハゼ、カエルアンコウ、アオリイカなどなどが見れています。

明日の天気は晴れのちくもり。北のち南の風、波の高さは1mです。


ようこ

屋久島ツアー開催します!
詳しくは↓の画像をクリック



本日の透明度と水温

湾内
透明度5~12
水温 17~19
外海
透明度 5~15
水温 16~19 ℃ 

天気と風向き
晴れ 西


30nisiki.jpgニシキハゼってキレイよね。




2014年5月29(木

 今日は、晴れのち曇り。風もそよそよ吹き気持ちのよい一日でした。静岡県には竜巻注意報が昼頃でましたが、何も起こらなくて良かったです。

 海の中は、浅場の透明度は少し落ちましたが、水深20m程行けば10m以上は見えています。例年、これからの季節は浅場が濁り気味で深場はキレイというパターンですから、こんな感じが続くのかもしれませんね。水温は昨日よりも、1℃程下がったような感じで深い所で16℃台もありました、浅場は18℃台ですが、夕方潜ったときには冷たくてキレイな潮が入ってきました。寒いのは嫌ですが、過去においてマンボウが出る水温17~19℃前後の水温が続けば、まだチャンスはありそうですね。

 生物情報ですが、今日もやはり出ていますマンボウ。昨日程の爆発はなかったようですが、1枚が数回にわたって観察されていたようです。他に外海ではガーベラミノウミウシ、アカメイロウミウシ、湾内ではミジンベニハゼ、サンゴタツ、カエルアンコウ、ミズヒキガニ、卵を守るイソギンポなどが観察されています。



明日の天気は曇り時々晴れ。南西の風、波の高さは1mのち1.5mです。

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度6~12
水温 17~19
外海
透明度 5~15
水温 16~19 ℃ 

天気と風向き
晴れのち曇り 北のち西




29kaeru.JPGカエルンアコウ



29sangotatu.JPGサンゴタツ

2014年5月28(水

今日の天気は曇り後晴れ。

あつい!そろそろタンクトップの季節ですね。


外海はウネリが残っていましたので潜水注意としました。BIGニュースが!!!

外海で10枚のマンボウが(驚愕)

フジミの加藤さん情報ありがとうございます!

ジュウマイノマンボウ?十枚之満望?

先日、神子元で10枚のマンボウが出現したらしいですが、大瀬崎でも出るとは・・・

恐るべしOSEZAKI

その後情報は続き4→2→1と減っていき僕は1の後

出動。まぁ往々にしてそんな時は見れませんよね。

平日マンボウフィーバーでした!

午前中にまとまって出ましたが、16時にも出ました。

時間帯はバラバラですね。キッチンダイブ様情報ありがとうございます!

明日早朝狙ってみよう!


透明度は変わらずか少し落ちたような気がします。

日曜はダイバーズデーなので回復してくれればよいのですが・・・


他の生物は昼ドラ中?のミジンベニハゼ。

よう子さん発見のサンゴタツ、カエルアンコウ、イソギンポ、サガミリュウグウウミウシ、マトウダイ等が見られております。


明日の天気は晴れときどきくもり。北のち南の風、波の高さは1mです。


アライ



本日の透明度と水温


湾内

透明度6~12m

水温 17~19℃

外海

透明度 8~12m

水温 17~18 ℃ 


天気と風向き

晴れのち曇り 南のち北



28mannbow.JPG顔の位置にマンボウが!


28mannbow2.JPGphoto by キッチンダイブ様


28youko.JPGヨウコとマンボウ photo by アイハラ

2014年5月27(火

 今日の天気は晴れのち曇り。昨晩は、けっこう雨が降ったみたい。なので、車がキレイに洗車されてました(笑)。雨の後は富士山と車がきれいです♪♪

西風がやや強めに吹いていて、外海はウネリがあり、潜水かなり注意のち潜水禁止でした。湾内は問題なく潜水可能です。

今日は湾内へ。黄色ちびカエルを探していたら、まさかのミズタマウミウシ。いやいや、ちびカエルちびカエル...。
まさかの、ちょっと大きめサイズ。流れに乗ってヨチヨチ歩いてました。そして、海藻に激突→海藻がフワ~っと飛ぶ→そこから別の砂色ちびカエル出現。
いやいや、黄色ちびカエルちびカエル...。
結局、探していた黄色ちびカエルは見つかりませんでした。なんで??けど、楽しかったな♪

その他、ちびベニカエル、ニシキハゼ、アオリイカ&たまご、ミズヒキガニなどなどが見られています。


明日の天気は晴れときどきくもり。北のち南の風、波の高さは1mです。

ようこ


本日の透明度と水温

湾内
透明度6~12
水温 17~19
外海
透明度 8~15 
水温 17~18 ℃ 

天気と風向き
晴れのち曇り 西


27mizu.jpgまさかの。

27kaeru.jpgまさかの。

27chibi.jpgなんで?




2014年5月26(月

 今日の天気はくもり。
朝はそれほどでもなかったのですが、だんだん西風が強くなり、外海はなんとか潜れないかもしれませんが、西風が弱まる気配がなかったので、潜水禁止としました。湾内は問題なく潜れています。

 海の中は全体的に上昇しましたが、揚げ玉みたいな浮遊物が目立ちます。水温は18℃を下回ることはありませんでした。
 生物情報ですが、湾内にて徘徊していると大瀬館スズキ店長にサンゴタツのペアを教えてもらいました。ありがとー。初めはちょっと離れ離れでしたが、徐々に近づきましたが、特段変わった動きもせず。今年は今頃になって20m以深で猛烈に増えているミズヒキガニ。普通はイソギンチャク類の近くにいつのですが、以上に和が多いので、イソギンチャク周りはミズヒキガニ大渋滞で、そこに入り込めない個体は砂地でウロウロしています。そんなのも日常な今日の大瀬崎でございます。

明日の天気は晴れ。南西の風、波の高さは2mのち1mです。

アイハラ


本日の透明度と水温

湾内
透明度6~12
水温 18~19
外海
透明度 - 
水温 - ℃ 

天気と風向き
曇り 西


26sang.JPGサンゴタツのペア

26mebaru.JPGメバル幼魚

26mizu.JPGミズヒキガニ

2014年5月25(日

 今日の天気は晴れのち曇り。予報よりも西風は強く吹かず、外海も潜水注意ながら終日潜ることができました。先端、湾内は問題なく潜水可能でした。

 水温が全体的に上昇し、18℃前後はありました。ドライスーツであれば、全然寒くないです。透明度も昨日より上昇したような感じで湾内5~8m、外海は6~15m程見えてました。

 生物情報ですが、新井ガイドチームがマンボウゲットです。他にも今日は何回か目撃情報があり、賑わっていました。例年ならもうそろそろマンボウも終わりの頃のような気がしますが、今年は水温が低いせいか、見ることができていますね。もう暫く出てくれるといいですね。

 他にカエルアンコウ、マメダコ、ツノザヤウミウシ、アオリイカ産卵などが観察されました。

明日の天気は曇りのち雨。南西の風、波の高さは1mのち2mです。外海は荒れそうですね。

アイハラ


本日の透明度と水温

湾内
透明度5~8
水温 17~18
外海
透明度6~15
水温 16~17℃ 

天気と風向き
晴れのち曇り 西


25manbow.JPG

25tunozaya.JPG

25kaeru.JPGカエルアンコウ

25mame.JPGマメダコ


2014年5月25(日


今日の天気は晴れ。
やや強めの西風でしたが、予報ほど強くならなかったので、外海も潜水可能、時間とポイントによっては、潜水注意でした。
湾内・先端は特に問題なく潜水可能でした。

さて。
各ポイント、透明度がまた落ちました...。ドンヨリしてます。残念ながら、本日はマンボウ情報ナシ。
そんなわけで、今日は湾内にネタチェックに行きました。
水中で、はごろも店長いのうえ君にカエルアンコウを教えていただきました。いつもホントありがとうございます!!それから、なぜか湾内にイイジマフクロウニ。こりゃめずらしいです。ちなみにゼブラガニついてました。
ミジンベニハゼ、メガネウオ、アオリイカ、イソギンポなどなどが見られています。



明日の天気は晴れ。南西の風、波の高さは1mです。
外海は様子を見てって感じかなぁ...。

ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~7
水温 16~17

外海
透明度6~10
水温 17~18℃ 

天気と風向き
晴れ 西


24kaeru.jpg

24iso.jpg

24kani.jpg

2014年5月23(金

で・出た~~~YES!mola mola!
あまり期待せず外海へ出動・・・
はごろもの井上店長からマンボウ情報を頂きテンションUP!海に入るや、激流に遭遇。葛飾のトビウオと謳われた僕(自称)でさえ、流れには逆らえずテンションDOWN。
このまま流されてフワフワしようと思った矢先!
まったく動かない物体を2つ発見。マンボウという生き物はこの流れの中、なぜ平然としていられるのだろうと感心していたらあっという間に流されたので、クリーニングの邪魔しないように、かつ写真が撮れるポジションに移動するために猛烈にフィンをかきなんとか写真に収めました。いやーマンボウの泳力にただただ脱帽でした。
透明度が良くなっているので、まだまだシーズンは終わりませんよ!

今日の天気は曇り後晴れ。湾内・外海共に問題なく潜水可能でした。湾内の透明度も良くなり6~12m、外海は僕が入った時は10~15mほど見えていました。ただ水が冷たい!


生物はサガミリュウグウウミウシ、ガーベラミノウミウシ、アカメイロウミウシ、ジボガウミウシ、ハナオトメウミウシ、アカホシカクレエビ、ミスガイ、よう子さん発見のサンマの卵、アオリイカのペア・卵などなどが見られています。



明日の天気は晴れ。南の風後に西風。午後から西風が強く吹く予定なので外海は早いうちがいいですね。波の高さは1mです。

新井


本日の透明度と水温

湾内
透明度6~12
水温 15~17

外海
透明度10~15
水温 16~17℃ 

天気と風向き
晴れ 南


23mannbow.JPG俺激流中。マンボウ休憩中。

23mannbow2.JPGやっとまともな写真撮れたー




2014年5月22(木

今日の天気はスッキリ晴れ!夏みたい♪♪♪
無風のち弱い西風で、全ポイント潜水可能でした。

昨日、あいはらくんがまたマンボウ見たっていうので、悔しいから外海へ。
朝一は流れもなく、8~12mぐらい見えてたらしいのですが、私がエントリーして間もなく流れ始め、それにともない透明度も悪化...。全体的にドンヨリ8mってとこでした。う~ん、マンボウさん...。わたし、マンボウさんに会いたいの。
サガミリュウグウウミウシ、ガーベラミノウミウシ、アカメイロウミウシ、ジボガウミウシ、ハナオトメウミウシ、アカホシカクレエビ、ムチカラマツエビ、ミスガイなどなどが見られています。

湾内は、定番のミジンベニハゼ、アオリイカ産卵が見られています。


明日の天気はくもり時々はれ。北東のち南東の風、
波の高さは1mです。

ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~8
水温 17

外海
透明度8~12
水温 16~17℃ 

天気と風向き
晴れ 西


22sagami.jpgかわいくない...。

22misu.jpgミスガイ。




2014年5月21(水

今日も野球の話。ヤンキースの田中将大投手についに黒星が付いてしまいましたね。
負けたのは2012年以来43戦ぶり(驚愕!)
4年前に間近で見た際の印象は正直優しそうな兄ちゃんという感じでしたが、ここまでの投手になるとは・・・

本日は雨、午後から晴れでした。湾内は久しぶりに荒れていました。朝場の透明度がー
これ以上荒らさないでおくれー


 透明度ですが、湾内は相変わらずですね。
全体的に5m程です。外海は多少回復傾向で
7~12m。よかった。

店長がまたマンボウをゲッツ!浅い水深でウロちょろしていたそうですよ。人間に興味あるのかな。
今シーズン店長4回、俺2回・・・
いつの間にか倍の差が出とる。まだまだ狙うぞー

 生物情報は、湾内でミジンベニハゼですが、今日僕が見に行くとコーラ缶の2匹のうち1匹が近くのビンに移動していました。その中にはもう1匹のミジンが・・・
ん?まさかアレですか?昼ドラ「天国の恋」的なアレですか?ドロドロなアレですか?
よし!これ以上の詮索はやめておきます。

他には卵を守るイソギンポ。アオリイカペア。ビシャモンエビ。ツノモエビ属の一種?などが見れています。


 明日の天気は晴れ。北の風後東の風。
波の高さは1mです。

あらい

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~6
水温 17

外海
透明度7~12
水温 17℃ 

天気と風向き
雨のち晴れ 北東



21madako.JPGビンの中から睨まれました。


21tunomoebi.JPGツノモエビ属の一種?アシナガモエビモドキ?











2014年5月20日(火)

本日は晴れのち曇り。西風が吹きましたが、外海も終日入ることが出来ました。

 透明度がイマイチな日が続いておりますが、今日も大きな変化はなく、全体的に5~8m程の透明度です。深くいってもスコーンと抜ける訳でなく、少し良いかなーという程度です。早くスッキリしてほしいですね。水温は17℃~18℃台で、気持ち上がったような感じです。

 生物情報は、湾内でミジンベニハゼのペアと独身が2匹います。やっぱりミジンベニハゼ可愛いです。先日居なくなっていたトサカクレエビはスナイソギンチャクの所に復活していました。居ない時は何処に行っているんだろうか?っま、戻ってきて良かった。他に卵を守るイソギンポやマメタワラに産卵するアオリイカなど、生態モノも増えてきて、段々と生物の活性も上がってきましたね。気になるマンボウですが、今日も出たようです。柵下で3枚との情報です。もうちょい透明度良くなってほしい、切実です!

 明日の天気は雨ときどき曇り。東の風、波の高さは2mです。

アイハラ

本日の透明度と水温
湾内
透明度5~6m
水温 17℃

外海
透明度5~8m
水温 17℃ 

天気と風向き
晴れのち曇り 東のち西



20mijin.JPGやっぱり可愛い~


20iso.JPG卵守るイソギンポ


20tosa.JPGトサカクレエビ








2014年5月19(月

今日の天気は晴れのちくもり。
東のち西風で全ポイント潜水可能でした。
平和な大瀬崎でございます...。

さて。今日は湾内へ。
エントリーしようとしたら、なにやらクネクネ泳いでいる。おぉ!ハナデンシャか!?と思ってマスクつけて見てみると、赤いブツブツ模様のメリベウミウシが、くち全開で泳いでました。それにしても大きい口ですねぇ。

気づけば、ミジンちゃんが合計4匹。そして、ものすごくたくさんミズヒキガニがいます。深場で視界に入ってくる動くモノ、だいたいミズヒキガニでした...。ちなみに浅場で視界に入ってくる動くモノはサビハゼ若魚です...。

透明度は各ポイント5~8mぐらい。光が入る浅場はわりとキレイですが、深場は5m。かなり深くに行っても5m。う~ん。


明日の天気は晴れときどき曇り。東のち西の風、波の高さは1mです。



ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~8
水温 17

外海
透明度5~10
水温 17℃ 

天気と風向き
晴れのち曇り 東のち西


19meribe.jpg泳ぐメリベ。

19mijin.jpg細っそい生物、接近中。

19mijin2.jpgキャ~!!

19mijin3.jpgもう大丈夫??





2014年5月18(日


 あったかーいですね。気持ちがよすぎて眼が開かない開かない。お客様に裸眼の野比のび太みたいとお叱りを受ける始末・・・

海の中は水が濃厚と言いますか停滞しているというか
ドンヨリしています。スコンと抜ける日が待ち遠しいですな。
店長がガイド中マンボウを発見!
長い時間一緒にいてくれたみたいです。
透明度が悪くても決して諦めない強靭な精神力があれば見れるのですかね。

外海の透明度は5~8m。湾内は5mくらいですか。
時間帯によって外海は流れが強かったのですが、
EN・EXは比較的楽だったそうです。



 生物情報は、ミジンベニハゼ、ミスガイ、アオリイカ
ちびカエルアンコウ、メガネウオ、ビシャモンエビなどが見られています。


 明日の天気は晴れ。東の風のち南の風です。波の高さは1m。外海は大丈夫そうですね。





新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度3~10
水温 15~17

外海
透明度5~12
水温 15~18℃ 

天気と風向き
晴れ 南東

17manbow2.JPG出会い頭マンボウ

18manbow.JPGphoto by あこ様




2014年5月17(土

今日は野球の話!赤ヘル軍団驀進中!
広島東洋カープファンである僕からすると日刊スポーツ新聞の野球欄を見るのが毎日の楽しみです。
特に打率表を見るとニヤけてしまう・・・
91年以来の優勝を!

今日は暖かく昼過ぎから西風が吹き始めました。
外海は午後から潜水禁止といたしました。

 海の中は、なかなか良くなりませんねぇ。透明度は水深20mを過ぎても5mもあるのか?といった感じだそうです。回復したと思たのに・・・
外海もどーんよりしてます。
綺麗な水よ。入ってこい。
あっでも一応マンボウ情報あったみたいですよ。

 生物情報は、ミジンベニハゼ、カエルアンコウ、カナメイロウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、アオリイカ。
うん・・・ナイトで生物探します。


 明日の天気は晴れときどき曇り。北の風のち南の風です。波の高さは1m、今日のウネリが残っていると思います。




新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度3~10
水温 15~17

外海
透明度5~12
水温 15~18℃ 

天気と風向き
晴れ 西

17akahosi.JPGアカホシカクレエビ

17megane.JPG




2014年5月16(金

今日は朝から晴れて気持ちのよい天気となりました。西風が昼前から吹き始め午後には強く吹きました。外海は午後から潜水禁止といたしました。

 海の中は、私が潜った湾内は水温が下がりました。浅場も16℃のところもあり、深場は15℃でした、、、、。最近ロクハンにしていたのですが、またドライになりそうです。透明度は浅場で5~6mと数日前より回復しております。はぐれるような感じではないです。外海の抜けている所は、15m程あったようですが、浮遊物が気になったようです。
 生物情報は、湾内で別居を貫くミジンベニハゼのペア、まだいるミズタマウミウシ、昼なのにカノコキセワタ、久々のヒレナガカサゴ、卵を守るスナダコ、海藻マメタワラ付近にはアナハゼ、メバル幼魚、サビサゼなどがいます。

 明日の天気は晴れときどき曇り。西の風、波の高さは2m、ウネリをともないます。

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~10
水温 15~17

外海
透明度5~15
水温 15~18℃ 

天気と風向き
晴れ 西

16mizu.JPG

16karasu.JPG
16mijin.JPG

16hire.JPG

2014年5月15(木

今日の天気はくもり。
寒いです。東のち西の風で、全ポイント潜水可能でした。

さて。
湾内にアオリイカの産卵床が入りました!今年もいっぱい来るといいな~♪♪アオリイカの産卵は、何回見ても感動的よね~。

今日も懲りずにマンボウ狙い。そして撃沈。
外海はウミウシが多いです。サガミリュウグウウミウシ、カナメイロウミウシ、アカメイロウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、ハナショウジョウウミウシ、ガーベラミノウミウシ、サクラミノウミウシなどなど。

各ポイント、透明度が良くなりました。といっても、ドンヨリしてますが、一時の激濁りは無くなった模様です。

そういえば、湾内のミジンちゃん。今日もお外にいたみたい...。お家にいれてもらえないのかなぁ...。

明日の天気は晴れときどき曇り。北東のち西の風、波の高さは1.5m、ウネリをともないます。


ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~10
水温 16~18

外海
透明度5~15
水温 15~18℃ 

天気と風向き
曇り 東


15ebi.jpgガンガゼの中。


15ware.jpgワレカラ母さん、少子化問題について街頭演説中。





2014年5月14(水


 本日は、風もなく終日穏やかな海でした。天気は晴れのち曇りで、テレビで言うほど暑くなく、快適に過ごせました。

 海の方は、外海、湾内ともに問題なく潜れております。透明度ですが、全体的に浅場の透明度は少し回復傾向です。外海で5~15m、湾内で3~12m程見えています。水温は、16~17℃台です。スカっとした黒潮でも入ってこないかなー。

 生物情報は、今日も出ているようですマンボウ。んー、出るんですねー。個人的には深場の水温がちょっと低いかなとも思っており、狙いに行かなかったんですが、やはり行かなければ見れないという事を実感しました。で、私は手薄な湾内へ行きました。イソギンポの卵をチェックに行くと、卵あるある!7か所くらい卵が産んであり、3か所は誰も守っていませんでした。他にスナイソギンチャクにトサカクレエビ、ガラス越しの片思いなミジンベニハゼなど、海藻のアナハゼなどじっくりマクロ撮影は楽しい湾内になっております。


明日の天気は雨のち曇り。東の風、波の高さは1mです。明日も外海は入れるでしょう!

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度3~10
水温 16~18

外海
透明度5~15
水温 16~18℃ 

天気と風向き
はれもち曇り 西


14tosa.JPGトサカクレエビ

14.JPG卵を守るイソギンポ

14mijin.JPG中に入れてもらえないのか?

14ana.JPG浅場濁っているけど、それが逆に良い感じです

2014年5月13(火



翻車魚、OceanSunfish、Mola mola、
IKAN MATAHARI、別名「浮木」←かっこいいな
そう・・・あのマンボウのことです。
いざ会うと心構えをしていても焦ってちゃんと撮れない。精神、技術ともにもっと修行します。
HAMABEさん、一緒に見れて嬉しかったです。
RYUさん、さすがっす。
昨日本で覚えた言葉をすぐ使いたがる浅はかな人間なので使います。「一念天に通ず」ドンッッ!
実践し続けた甲斐がありました。


今日の天気は雨後晴れ。午後は暑いくらいでした。
外海は朝はウネリが残っていましたが日中は穏やかで湾内共に潜水可能でした。


湾内浅場の透明度は相変わらずですが、抜けてからは外よりも綺麗ではないのか?と思ってしまうくらいでした。
外海は比較的回復傾向にあると思います。

今日はマンボウ情報が多く、もう柵下の深い所にしかいないと思っていましたが門下の20mなどで見られたみたいです。マンボウフィーバーまた来るか?


他のネタ情報はミジンベニハゼ、カエルアンコウ。
湾内ネタも探さなくては・・・


明日の天気は曇り後晴れ。西のち南西の風、波の高さは1mです。
午後から風が強くなるので外海は早いうちが良いと思います。



新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度4~10
水温 15~18

外海
透明度5~15
水温 16~18℃ 

天気と風向き
はれ 南東のち西

13manbow.JPGマンボウ「MASA」

13manbow2.JPG上と同じアングルですが

2014年5月12(月


我らがブラジルWカップ日本代表のメンバーが発表され、横浜Fマリノスの斉藤学選手が選出されました。同い年なので非常に嬉しいです。
ザックJAPANには彼のようなドリブラータイプはいないので、後半からの切り札として活躍してほしいです。海とは関係ありませんが、スポーツ大好きなのでこれからもこんな感じで2、3行ほど書かせて頂きます!

今日の天気は晴れ。ポカポカ陽気で気持ちがよいです。風は午後から西風が吹いてきましたが湾内・外海共に潜水可能でした。


湾内は浅場は相変わらずですが、15mからは回復傾向にあります。20mを超えてからは10mは見えていました。
外海は20mを超えてやっと8~10mといった感じです。
マンボウ情報まだありますよー!まだまだ諦めないでください!挑戦し続けることが大事ですよね。


ネタ情報はミジンベニハゼ、カエルアンコウ、ガーベラミノウミウシ、ダルマオコゼ。アオリイカの卵
サガミリュウグウウミウシ小・大などが見られています。
クチナシツノザヤウミウシの亡骸は無くなっていたそうです・・・


明日の天気は曇り後晴れ。南のち北の風、波の高さは2m50cmのち1mです。
外海は早いうちはウネリが残っていると思われるので日中の方が良いと思われます。






新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度2~10
水温 15~18

外海
透明度2~10
水温 16~18℃ 

天気と風向き
はれ 南のち西


12orutomann.JPG

12daruma.JPG悪い顔したダルマオコゼ

2014年5月11(日

今日の天気は晴れ♪
ちょっと暑いぐらいです。
風は弱い西風で全ポイント潜水可能でした。

浅場の透明度が相変わらず、どエライ事になってます。十分ご注意ください。

残念ながらマンボウ情報はありませんでしたが、沖合を泳ぐイルカの群れが確認されております!いいな、イルカ。ぜひとも水中で見てみたい♪

ミジンベニハゼ、カエルアンコウ、ガーベラミノウミウシ、ダルマオコゼ、アオリイカ、ビシャモンエビなどなどが見られています。
それと、新人アライがガイドでクチナシツノザヤGETです。やるな~。
でも、情報を聞いたアイハラが見に行ったところ、何者かに食べられてしまったようで、残念な姿になっておりました...。あ~あ...。



明日の天気は晴れのちくもり。北のち南西の風、波の高さは1mのち2mです。
外海は、朝一だけかなぁ...。


ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度2~10
水温 15~18

外海
透明度2~15
水温 16~18℃ 

天気と風向き
はれ 西



11kutinasi.JPG無残な姿...。

11kaeru.JPGwith ワレカラ♪


2014年5月10(土

 今日も気持ちの良い天気となり、陸もポカポカ陽気です。午後から西風が吹き、外海は潜水注意といたしました。


 昨日から下降気味の透明度はあまり回復せず、浅場は濁っています。全ポイントで浅場は2~3m程、水深12~15m程まで行くと、水はだんだんと綺麗になり8~10m程見えています。ただ、浅場の濁りのせいで深い所は、暗いですね、今日は晴れているからまだいいですが、曇ったら深場はナイト状態になりそうです。早く良くならないかなー。


 生物情報は、サンゴタツ、ミジンベニハゼ、急増中のミズヒキガニ、ガーベラミノウミウシ、カナメイロウミウシ、アオリイカ産卵などなどが見られています。今日はマンボウ情報はなかったです。

明日の天気は晴れ。北のち南の風、波の高さは1mです。


アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度2~8
水温 15~18

外海
透明度2~10
水温 16~18℃ 

天気と風向き
はれ 西



10kogane.JPG


10wide.JPG水の色はこんな感じです。

2014年5月9(金

今日の天気は晴れ♪最高気温26℃!

良いお天気なので、あいはらくんは社長んちの山にミカン狩りに行きました...。


朝から強めの西風で午後はさらにパワーアップ、外海は潜水注意のち潜水禁止でした。

湾内は、風の影響で水面が横に流れています。


浅場の透明度が大幅ダウン!!なんと2~3m...。マジか!?

外海は水深20mまで行くと8mぐらい、湾内は水深12mから15mぐらい見えてます。


湾内深場は冷たい潮が入ってきてるようで、15℃台だったらしいです。


明日は透明度が劇的に回復することを願います。


みなさま、無理のない潜水計画&はぐれた時の対処法など、よく確認して安全に潜りましょう♪


ミズタマウミウシ、サンゴタツ、ミズヒキガニ、ガーベラミノウミウシ、カナメイロウミウシ、アオリイカ産卵などなどが見られています。


明日の天気は晴れ。北のち西の風、波の高さは1mです。




ようこ

本日の透明度と水温


湾内

透明度2~15m

水温 15~18℃


外海

透明度2~8m

水温 16~18℃ 


天気と風向き

はれ 西



09umi.jpg


09mikan.jpg


2014年5月8(木

今日の天気は曇り。
西風が吹く予報でしたが、そんなに強く吹かなかったので、全ポイント問題なく潜水可能でした。

本日は、マンボウ狙いで外海2本!!
う~~~~~ん。会えなかった~...。
でも、同じタイミングで、違うポイントに行っていたオスパー西堀さんがGETしたそうです。いいな♪いいな~♪
その他も目撃情報ありでございます!!!

ところで、時間により強めの流れがあったようなので、マンボウ狙いで外海に行く方は、ご注意ください。
サガミリュウグウウミウシ、カナメイロウミウシ、クロスジウミウシ、スイートジェリーミドリガイなどなどのウミウシ各種、カスザメ、アカホシカクレエビ、ゼブラガニなどなどが見られています。




明日の天気はくもりのち晴れ。南西の風、波の高さは1.5mのち2mです。
あら~。外海はキビシイかな...。


ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~8
水温 16~18

外海
透明度5~15
水温 16~18℃ 

天気と風向き
曇り 西



08mato.JPG


08waide.JPG

2014年5月7(水

う~~マンボウ!!!
今日も出ましたよ!
2枚です!柵下です!ー38mなんです!
見たのは僕ではないんですけどね・・・
矢田さん情報ありがとうございます!
GWは終わりましたがマンボウシーズンは終わりませんよ。みなさん、ぜひ見に来てくださいね。
さて。
今日の天気は晴れ。南東のち北の風で、外海は多少流れがありましたが問題なく潜水可能です。
浅場は光が入って綺麗ですが深場はスコーンと抜けてくれないですね。



他の生物は深場のアヤトリカクレエビ、イソバナカクレエビ、ガーベラミノウミウシ、アカホシカクレエビなどが見られています。

明日の天気は晴れ。1日西の風なので、外海に行かれる方は午前中までですね。波の高さは1mです。



新井

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~10
水温 16~18

外海
透明度5~15
水温 16~18℃ 

天気と風向き
曇り 南東→北



08manbow.JPGphoto by 矢田様

07hou.JPG浅場は気持ち良いです





2014年5月6(火

ゴールデンウィーク最終日。
みなさん今日はお家でのんびりお過ごしですか?
大瀬は休日と思えないほど、人が少なかったです...。

さて。
今日の天気はくもり。西のち東の風で、外海は少しウネリがあり、ポイントによって潜水注意でした。
湾内・先端は問題なく潜水可能です。

本日もマンボウの目撃情報がありました!
わたくしも、マンボウ狙いで外海へ♪でも、一応マクロレンズ2枚持って。
で、結果は...。
撃沈です。二兎を追うものは~。ってやつですね。この時期の外海あるあるです。


ガーベラミノウミウシ、ミアミラウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、ナガレモエビ、アカホシカクレエビ、ゼブラガニなどなどが見られています。

明日の天気は曇り。北のち南の風、波の高さは1mです。



ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~12
水温 16~18

外海
透明度5~20
水温 16~18℃ 

天気と風向き
曇り 西→東



06koke.jpgコケギンポ







2014年5月5(月

 今日の天気は曇り後雨。風はほとんど吹かず全ポイント潜水可能でした。

 透明度ですが外海は深場に行くと15m以上は見えておりマンボウを探しやすいコンディションですね。
昨日の勢いそのままに意気揚々と外海に乗り込んだ私は見事に撃沈しました。う~ん現実はそう甘くはない!調子に乗るのはやめようと心に決めた今日このごろでした。水温は深場はやはり冷たく15.5℃を指していました。

 今日はタマサキでマンボウの目撃情報があったみたいですね。生物情報は1cmくらいのサガミリュウグウウミウシ、カゴウニカクレエビ、ガーベラウミウシ ゼブラガニ。


明日の天気は曇りのち晴れ。西のち南東の風、波の高さは1mのち1.5mです。風はあまり強くはないので外海は大丈夫そうです。

アライ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~15
水温 16~18

外海
透明度8~20
水温 16~18℃ 

天気と風向き
晴れ 南東風

05sagami.JPGちびサガミリュウグウウミウシ

2014年5月4(日

 今日も、快晴、風も吹かず、非常に穏やかな海でダイビング日和となりました。全ポイント潜水可能です。

 透明度も良く、午前中は外海で8~20m、湾内で5~15m程見えています。午後になると白濁し少し落ちる傾向があります。水温は17℃台ですが、深い所は昨日よりも水温が低いところもありました。

 今日はカゴウニカクレエビ・リクエストで外海にエントリー。水深25m付近で沖を見ると、マンボウの影が3つ!!俺、マンボウに近づきたいけど、今日のリクエストはカゴウニカクレエビ、どうする俺!?ざわめく心を抑え、ゲストをカゴウニカクレエビに案内すると、なんとマンボウが近づいてきてくれました。私は一応ストロボなしの「心のお守りカメラ」を持っていっていたので、撮影。カゴウニカクレエビを必死に撮るゲストの背景にマンボウが群れるというあり得ない写真を、笑いを堪えながら撮影できました。ゲストのSさんKさん初志貫徹過ぎる!。男の生き様見せて頂きありがとうございました。ちなみにヨウコも朝一に、新井ガイドチームもマンボウ見られたようで、今日もマンボウフィーバー継続しております。他にも大瀬で何度も目撃情報があったようで、明日もこの調子が続いたらいいですね。


明日の天気は曇りのち雨。北のち南西の風、波の高さは1mのち1.5mです。外海は早い時間が良さそうですね。



アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度5~15
水温 16~18

外海
透明度8~20
水温 16~18℃ 

天気と風向き
晴れ 南西風



04manbow3.JPGマンボウの影が、3つ!


04manbow2.JPG近づいてきた~!!!

04manbow.JPGマンボウを背景に、カゴウニカクレエビ激写

2014年5月3(土

キタ~!!
あいはらガイドチームがマンボウGETでございます!!!
ちょ~~~巨大マンボウだったらしいです。あいはらくんの興奮度がハンパないです(笑)。あいはら曰く、「あれはビックバンベイダーだ!」と。ようこ、ビックバンベイダー知らないけど。なんか、おっきいプロレスラーの人らしいよ...。
で、情報を聞いたバイトのいなぽんも出撃!絶対見れないだろうな~と思ってたら、見れたって~!「ちょ~大きくて怖かったから帰ってきました。」って。しかも、いなぽん100mmのレンズしか持ってないし。マンボウに付いてる寄生虫の写真撮ってきました(笑)。
本日の画像は、ゲストの井上様、松村様からいただきました。ありがとうございました!!


いや~、なんだか落ち着かないぞ。ソワソワしちゃうなぁ。マンボウのパワーってスゴイですね。
さあ、みなさんマンボウ狙いにきてね~~~~~。


明日の天気は晴れ。東のち南の風、波の高さは1mです。
イエ~イ。明日も全ポイント行けそうですよ♪

ようこ

本日の透明度と水温

湾内
透明度8~10
水温 16~18

外海
透明度8~12
水温 16~18℃ 

天気と風向き
晴れのちくもり 西風


03ino1.jpgphoto by 井上様

03matu.JPGphoto by 松村様

03ma2.JPGphoto by 松村様

03pon.JPG寄生虫 photo by いなぽん

2014年5月2(金

 今日は天気も良く、風もそれほど吹かず、とても気持ちの良い天気でした。半袖でも快適に過ごせるほどのポカポカ陽気で、本当良い季節になりましたね。

 今日も出てますマンボウ。早朝で柵下、昼前に大川下で5枚と、ボチボチ出始めています。明日からダイバーの数も増えそうなので、目撃情報も増えたらいいですね。皆様、是非マンボウを狙いにいらしてくださいね~!!

 透明度は外海で6~15m程見えていてマンボウ探しに支障がない透明度です。湾内の浅場は少し濁り気味で3~5m、ゴロタを降りれば8~15m程見えています。水温は上がり気味で17℃台をキープ。深場に行くと16℃台のところもあります。

 今日は外海にマクロレンズを装着して徘徊してきました。ちょっと深めの37mに、オーストンフクロウウニのうえにカゴウニカクレエビがペアでいました。例年ならもう少し浅めで観察できるのですが、今年はやや深いです。他にキサンゴなどをチューチュー吸うイボヤギヤドリイトカケを最近よく見かけます。浅場のミルにナガレモエビがいましたが、いかんせん今年はワレカラ多すぎて邪魔で仕方ないです。

 明日の天気は晴れ。南の風、波の高さは1mです。午後になると西風が吹き始めそうですね。
大瀬カレンダーフォトコンテストの応募概要です。
応募期間 平成26年5月7日(水)~5月20日(火)までの消印有効
御利用のサービスに持ち込み、もしくは郵送ください。
審査員は阿部秀樹さんと中村宏治さんです。お1人2点まで
詳しい情報はまた後日掲載いたします。

皆様のご応募お待ちしております!!!

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度8~15
水温 16~18

外海
透明度3~15
水温 16~18℃ 

天気と風向き
晴れ 西風



02kago.JPGカゴウニカクレエビ


02ebi.JPGナガレモエビ


02ibo.JPGイボヤギヤドリイトカケ

2014年5月1日(木

 今日から5月。今シーズンはマンボウ少ないか!?疑惑がある訳ですが、5月からはドッカ~ンと出てほしいですね。

 というわけで、早朝の外海で出たそうです!!タマザキで1枚、柵下で2枚でたそうです。話を伺うとどうやら違う個体のようですので、マンボウも数が入ってきているかもしれませんね。この勢いでGW後半戦も盛り上がっていきたいですね。情報をくれた鈴木君、マックス殿ありがとうございます。

 さて、本日は西風が強く吹き、昼前から外海は潜水禁止となりました。透明度は湾内で6~10m程見えています。水温は17℃台です。湾内ミジンベニハゼのペアは今日は出てきていたようです。他に白のカエルアンコウ、ミズヒキガニなどが確認されています。浅場の海藻マメタワラも成長しており、アオリイカの産卵などももう少しで見られるかもしれませんね。

 明日の天気は晴れ。西のち南西の風、波の高さは1mです。外海は少し荒れているかもしれませんが、潜水注意で入れるかもしれませんね。

アイハラ

本日の透明度と水温

湾内
透明度6~10
水温 16~17

外海
透明度6~12
水温 16~17℃ 

天気と風向き
晴れ 西風



01iro.JPG


01oru.JPG


01ware.JPG